就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

すぐに効果が出るストレス解消法9選|逆効果なNG解消法とは?

「仕事が忙しくてストレス」「人間関係の悩みが尽きない・・・」など、ストレスが溜まっていて辛い方は多いのではないでしょうか?自分なりにストレスを発散させようと色々試したけどあまり効果がなくて困っている、という方もいらっしゃるかと思います。

そこで本記事では、すぐに効果が出るストレス解消法9選と、NGストレス解消法をご紹介いたします。少しでも参考になれば幸いです。

ストレスを感じる仕組み

このように「ストレスが溜まってて色々試してみたけど解消できずに困っている」という方は多いのではないでしょうか?

マイボイスコム株式会社「ストレスに関するアンケート調査(第7回)」によればストレスを感じている人はアンケート回答者全体の7割弱と多くなっています。

しかし、中でもストレスの発散や解消ができている人の割合はその4割強となっており、ストレスを発散できずため込んだままの人が5割以上いることがわかります。

なかなかストレスを解消できない原因としては、そもそもストレスを感じる仕組みを把握できていないことが考えられるため、まずはそこを簡単に理解しておきましょう。

まず“ストレス”とは外部からの刺激によって体が受けるダメージのことで、その原因となる刺激(仕事の忙しさ、怖い上司など)を「ストレッサー」と呼びます。

たとえば人の精神状態を風船に見立てるとわかりやすいですが、ストレスを感じている時、人の心は外から指で押さえつけられた風船のように形を歪ませ、圧力によって破れそうになっています。

この風船が破れてしまう前にストレスを適度に解消していくことが大切ですが、ここがうまくいかないとストレスはあっという間に蓄積していき、最悪の場合、うつ病などの精神病を発症してしまうリスクもあります。

そのため、少しでもストレスを感じた際にはこまめに発散していくことがとても大切になります。

ただ、数あるストレス解消法の中でも“自分の性格や抱えているストレスに適した解消法”を試さなければ、なかなかストレスは消えません。

そこで本記事では中でも効果的なストレス解消法9選をご紹介いたしますので、ぜひご自身の性格やストレス源に合っていそうなものからトライしてみてください。

効果的なおすすめストレス解消法9選

ここでご紹介するストレス解消法は下記となります。一つずつ見ていきましょう。

太陽光を浴び、緑に触れる

まずは太陽光を浴び、緑に触れることが挙げられます。「そんな方法でストレスって解消されるの?」と感じる方も少なくないかと思いますが、この効果は科学的に証明されています。

太陽光を浴びると”幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンが多く分泌されることで、幸福感や満足感を得ることができ、それがストレス解消に繋がると言われているのです。

仕事中にストレスが溜まるという方は昼休みに外へ出て太陽光に当たってみましょう。外に出るのが難しい場合には、窓を開けて光を浴びるだけでも効果が見込めます。

また農林水産省「サイエンスで知る 花と緑のパワー」によれば、花や緑に触れることによって下記のような調整作用が働くということが整理実験の結果証明されています。

【花・緑に触れることによる作用】

・過度な高血圧、低血圧状態を調整する働き
・気分が沈んでいる場合は元気に、興奮している場合はリラックスさせる働き

これらの働きが合わさることでリラックス効果を得ることができるのです。

「原因はよくわからないけど漠然としたストレスが溜まっている」「仕事や家事などで細かいストレスがちょくちょく溜まる」という方は、花の香りや観葉植物を眺めることでストレス解消に繋がるため、デスクの上や部屋の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?

しっかりと体を休める

次に、しっかりと体を休めることが挙げられます。中でも漠然としたストレスに悩まされている方は、体の疲れを十分に取り切れていないことがそのままストレス源になっている可能性が考えられます。

そこでしっかりと体を休めて根本的に疲れを取ることで、それが直接ストレス解消になる可能性があるのです。体を休める具体的な方法としては下記が挙げられます。

【しっかりと体を休める方法】

(1)寝る2時間前までに食事を終える
(2)ゆっくりお風呂に浸かる
(3)十分な睡眠を取る
(4)睡眠の質を上げる

寝る直前に食事をしてしまうと睡眠中も消化吸収にエネルギーを割くことになり、十分に体を休めることができません。できるだけ寝る2時間前までに食事を終えるようにしましょう。

また38度くらいのぬるめのお湯にゆっくり浸かることで副交感神経が働くため、体をリラックスさせることができます。加えて、睡眠の質を上げる工夫を行ったうえで十分な睡眠時間を確保しましょう。

睡眠の質を上げる方法としては下記が挙げられますので、ぜひトライしてみてください。

【睡眠の質を上げる方法】

(1)寝る直前に5分程度換気する
(2)寝る直前のスマホ操作を控える
(3)寝る直前のアルコール・カフェイン摂取を控える
(4)アロマを利用する
(5)寝る前にストレッチをする
(6)部屋を真っ暗にする

体を動かす

次に、体を動かすことが挙げられます。具体的な方法は下記の2つです。

(1)こまめにストレッチをする
(2)しっかりと運動する

まずはこまめにストレッチをする方法です。特にデスクワークなどで仕事中に体が凝り固まってしまう方に効果的です。

人には考え事をするとそれに連動して筋肉が緊張する性質があり、それによってストレスがかかると言われています。そこでこまめにストレッチをして筋肉をほぐし、体の緊張状態を解くことでストレスを解消させることができるのです。

また、運動をすると脳の血流が良くなることで脳が活性化され、先ほども触れたセロトニン(通称「幸せホルモン」)が脳内に多く分泌されると言われています。

厚生労働省が発表している「健康づくりのための身体活動基準2013」においても、運動は気分転換やストレス解消に繋がり、メンタルの不調の一次予防として有効であると明言されています。

ウォーキングや軽いランニング、サイクリングやダンスといった有酸素運動(軽~中程度の負荷を継続的にかける、酸素を取り込みながら行う運動)が効果的なので、ぜひトライしてみてください。

甘い物を食べる

次に、甘い物を食べることでもストレス解消に繋がります。

先ほどからご紹介しているセロトニン(通称「幸せホルモン」)を合成するためには、「インスリン」と呼ばれる、血糖値の上昇に伴って分泌されるホルモンが必要です。

そのため砂糖などの糖質を摂取することで血糖値を上げれば、セロトニンが分泌されて気分が高揚し、結果ストレス解消に繋がるのです。

ただし、砂糖を摂取しすぎるとビタミンB1が不足することでイライラや倦怠感に繋がるだけでなく感情が安定しにくくなると言われています。逆にストレスが蓄積してしまう可能性があるため、適度な摂取を心掛けましょう。

日記をつける

次に、日記をつけることも有効な手段です。誰かに気持ちを吐き出すとスッキリした気分になりますが、頻繁に愚痴をこぼすわけにはいきませんよね。

そこで日記を通して自分の気持ちをアウトプットすることで気分をスッキリさせる方法が有効です。日頃から日記をつける習慣を作ることができれば、定期的に気持ちを吐き出せるためストレスの蓄積を予防することにも繋がります。

また、自分の思考を文字に起こすことで「あ、自分が悩んでたことって意外と些細なことだったんだな」「なんだ、解決方法あるじゃん」などと、冷静に現状を分析する効果や気持ちを整理できる効果もあります。

ちなみに、SNSを通して気持ちを吐き出す方法は手軽にトライできます。ただし、SNSで発信した内容はどこで誰の目に触れるかわかりませんので、誰かを特定する内容や傷つけてしまうような内容は避けるよう留意しましょう。

趣味に没頭する

次に、仕事終わりや休日にも仕事のことを考えてしまいストレスが発散できない方には趣味に没頭することもおすすめです。

趣味に没頭することで仕事とのON/OFFを切り分けやすくなるため、特に仕事終わりや休日にも仕事のことを考えてしまいストレスだという方に適しています。

漫画や動画観賞、PCゲームなど、没頭できる趣味がある方はぜひ趣味に没頭する時間を作ってみましょう。

特に趣味がないという方や何をすれば良いか思いつかないという方には、たとえば下記のような方法が有効です。

・思いっきり歌う
・音楽を聴く

誰も見ていないところで一人で歌を歌うと、ストレスホルモンと呼ばれる「コルチゾール」などの値が減少すると言われており、ストレス解消に繋がります。

また、音楽を聴くと幸せホルモンの一つである「オキシトシン」が分泌されると言われており、気分の高揚に繋がります。

感情を開放する

次に挙げられるのは、映画や本に触れて笑ったり泣いたりすることで感情を開放することでもストレスを解消できます。

体内で副交感神経が優位に働いている時、体は次の活動に備えて体を回復・修復させようとしているため心身共にリラックスしている状態だと言われており、ストレスホルモンの分泌が抑制されると言われています。

笑うことにはこの副交感神経を優位に働かせる作用があるため、ストレス解消効果が見込めるのです。

また、涙を流すことにもストレス解消効果があると言われています。涙を流すことには先ほども触れたコルチゾール(通称「ストレスホルモン」)の分泌を抑制させる働きがあり、心のデトックス効果が見込めます。

映画や本などの作品に触れることが好きな方に適したストレス解消法です。

動物と触れ合う

次に挙げられるのは、動物と触れ合うことです。

動物を撫でたり抱きしめたりすると癒されるという方は多いと思いますが、人間は動物と触れ合うことで先ほども触れたオキシトシン(通称「幸せホルモン」)が分泌されると言われており、疲労感が軽減し、気持ちが安定する効果があります。

ペットを飼っていなくても、フクロウカフェなどの動物と触れ合えるお店に出かけたり、隙間時間に動物の動画を見るだけでもストレス解消効果が見込めますので、ぜひトライしてみてください。

親しい人と会話する

最後に挙げられるのは、家族や友人、恋人などの親しい人と会話する方法です。人に話を聞いてもらうだけで気持ちが整理できたり、気張らず心から笑えるため良いストレス解消法といえます。

中には会話をする中で解決策が見つかるケースもあるため、そういった話ができる相手がいるという方はトライしてみてください。

ちなみに、良かれと思ってアドバイスしてくれるようなタイプの人は避けるのが無難です。

ただ話を聞いてほしい時にあれやこれやとアドバイスをされてしまうと「それはわかってるんだけど・・・」「やっぱり自分って甘えてるのかな」などと、更にネガティブな感情が加速しかねないからです。

黙って「うんうん」と話を聞いてくれる聞き上手な人を選ぶように留意しましょう。

NGストレス解消法

ちなみに、ストレスが溜まるとついやってしまいがちなNGストレス解消法があります。

「ストレス解消法を試してるのに全然良くならない」という方は、ひょっとするとこのNGストレス解消法を行っていることで逆にストレスを加速させている可能性がありますので、ぜひご自身に照らし合わせながらチェックしてみてください。

暴飲暴食

まずは暴飲暴食が挙げられます。仕事が忙しいなどしてストレスが溜まると、仕事終わりなどに食事や飲酒によってストレスを発散させようとする方は多いと思います。

しかし飲みすぎ・食べすぎは内臓を疲労させてしまうため、睡眠の質の低下に繋がります。結果、寝起きが悪かったり日中も活動に集中できないなど、更にストレスが蓄積してしまうのです。

特に夜中の暴飲暴食は朝食を抜いてしまうことに繋がるため自律神経が乱れ、それがイライラした気持ちを誘引してしまい、これもまたストレスとして蓄積します。ストレスを解消したいと感じた場合にはできるだけ暴飲暴食に気をつけましょう。

過度な買い物

次に挙げられるのは過度な買い物です。ストレスが溜まるとついネットショッピングで沢山買い物をしてしまったり、ブランドショップで高級品を買ってしまうという方は多いかと思います。

所有物が増える満足感や高級品を手に入れられる優越感などによって一時的にストレスが解消されたかのように感じられますが、その分経済的に圧迫されてしまうため、別のストレスが蓄積することになります。

もしストレスが原因で過度な買い物をしてしまう癖があるという方は、下記の対処法を試すなどして予防してみてはいかがでしょうか?

【過度な買い物を予防する方法】

(1)最低限の現金のみを財布に入れて置き、クレカを持ち歩かない
(2)ネット上での買い物は現金決済にして手間を作る

ギャンブル

次に挙げられるのはギャンブルです。

いわずもがなではありますが、ストレスをギャンブルで発散させようとすると、万が一負けてしまった場合により一層ストレスが溜まってしまいます。

昼過ぎまでの睡眠

最後に挙げられるのは、昼過ぎまで寝ることです。仕事が忙しくて疲れが溜まっている場合などに「休みの日くらいゆっくり寝ていたい」と感じる方は多いかと思います。

しかし、一度寝すぎてしまうと体内時計が狂うことで夜も目が冴えてしまい、寝たい時間に眠れなくなってしまいます。

結果的に、睡眠時間が削られてまた疲労が蓄積し・・・という悪循環に陥ってしまうため、昼過ぎまでの睡眠はストレス解消法としては逆効果といえます。

また長時間同じ姿勢になることでより体が疲れてしまうほか、「せっかくの休日を無駄にした・・・」という後悔にも繋がるため、可能な限り普段と同じ時間に起き、別のストレス解消法を試してみてはいかがでしょうか?

本当に自分に合った仕事・職場に出会うなら

さて、本記事ではすぐに効果が出るストレス解消法9選をご紹介しましたが、いかがでしたか?少しでもお役に立てていれば幸いです。

もし、これらの方法を試してもストレスが解消されなかったという場合には、そもそもの根本原因を解決するしか対処法がない可能性もあります。

特に仕事内容や職場環境など仕事面でのストレスを抱えているという方は、転職することで仕事や職場環境を変え、ストレス源を根本的に解決することも一つです。

「自分がストレスフリーに働ける環境・仕事はどんなものなのか知りたい」という方は、転職エージェントを利用すれば専属のキャリアアドバイザーに細かくアドバイスしてもらえるためおすすめです。

【転職エージェントとは?】

専属のキャリアアドバイザーが転職活動の準備~入社までをサポートしてくれるサービスです。

カウンセリングを通じて自分に合った仕事を紹介してもらうことができ、書類・面接対策や面接日程の調整などを代行してもらえます。

転職エージェントでは専属のキャリアアドバイザーが希望や性格から「本当に合った仕事」をカウンセリングしてもらえるほか、必要に応じて書類・面接対策~入社までを徹底サポートしてもらえます。

たとえば私たち第二新卒エージェントneoでは若年層に特化してサポートを行っているほか、このようなメリットがあります。

ご紹介する企業はプロの観点で厳選しているため、ブラック企業を紹介される心配はありませんし、気になる求人がなければ利用をやめることもできます。

「もっとストレスフリーに働ける職場を知りたい」「自分に合った仕事をカウンセリングしてほしい」という方はご相談だけでもかまいません。ぜひ一度私たちにお話をお聞かせください。


仕事選び

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div