就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

高卒でエンジニアに転職できるようになる「スキル」と「準備しておくべきコト」

「エンジニアになってみたいけど高卒でもできるの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。高度な数学の知識や最新のIT技術が必要だと思われがちなエンジニアという職種ですが、実は高卒でも就職可能な仕事です。今回は、高卒でエンジニアになるために必要なスキルや準備しておきたいことについて解説します。

エンジニアの仕事内容

エンジニアとは、簡単にいうと「プログラミング言語を使用して、プログラムを組む人」です。

エンジニアにもたくさんの種類がありますが、大きく分けると「プログラマー」「システムエンジニア」「ネットワークエンジニア」「セキュリティエンジニア」の4種類があります。

このなかで、多くの人がイメージしているエンジニアという仕事は「プログラマー」の仕事です。プログラマーはパソコンのソフトウェアやゲームのプログラムをC言語やJavascriptを利用して作る仕事になります。

ネットが普及した現代社会では、多くの物がプログラムによって動いています。それらの仕組みを作るのが主な仕事で、作るソフトウェアやサービスは多種多様です。

プログラマーの他にもシステムの設計・制作などを行うシステムエンジニア(SE)や、日本中のネットワークの保守や点検などを専門に行うネットワークエンジニアなど仕事の幅は多岐に渡ります。

「エンジニアになりたい」といっても、職種ごとに異なる専門性があるので「具体的にどのようなエンジニアになりたいのか」を明確にしておく必要があります。

特にIT業界は技術の進歩が速く、一度習得した技術やスキルも数年後には使い物になっていないような業界です。したがって、自分が目指すエンジニア像をイメージして必要なスキルや知識をその都度蓄えていく必要があるでしょう。

▶高卒の転職に2CH情報って参考になるの?

エンジニア職は未経験でも募集している

「エンジニア」と聞くと「勉強が大変そう」「難しい数学が必要になるんじゃないの?」と思っている人がたくさんいますが、実際にはそれほどでもありません。

もちろん、一流のエンジニアとして活躍するためにはそれ相応の数学に対する理解や勉強が必要不可欠です。しかし、多くの現場で必要なエンジニアはそれほど高度な知識がいるものばかりではありません

基本的なパソコンに対する理解とプログラミング言語が理解できる素養があれば、あとは現場で学びながらでも仕事が可能です。そのため、募集要項でも「未経験可」となっている企業も多数あります

もっとも、未経験可とはいえ必要最低限の基礎知識とある程度のスキルや技術が必要になります。情報系の学校であれば基礎的な知識は習得している場合があるので、積極的にアピールしていきましょう。

また「基礎情報処理試験」などの資格を取ることができれば客観的な指標になるので、応募前に取得可能なら受験しておくのがおすすめです。

エンジニアは仕事と勉強を両立していかなければ職場で役に立ちません。自分のわからないことは自分で勉強して習得するというスタンスが重要になります。

未経験で応募する場合であれば、採用担当者は「仕事と勉強についてこられるか」を見ています。したがって、「わからないことは自分で解消できる」という能動的に学ぶ姿勢があることをしっかりとアピールしましょう。

高卒・未経験でもエンジニアへの転職は可能!?

エンジニアは頭を使う仕事だから、高卒でしかも未経験者の自分ではとても無理なんじゃないか、と感じて転職を諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか。

しかしエンジニアへの転職ではその心配が不要で、実はIT業界は高卒で働いている人も多いのです。というのもIT業界が全体的に人材不足である影響で未経験者を育てようとする動きが高まっているのです。

またエンジニアといってもさまざまな職種が存在します。代表的なのはシステムエンジニア、通称SEと呼ばれる職種。これはプログラマーがしっかりと仕事をすることができるようにするために設計書を作る仕事です。

これはスキルが求められるためいきなり未経験で目指すのは難しく、目指すのであればまずはプログラマーから始めるのが効率的だと考えられます。

そしてプログラマーはその名の通りプログラミングを行うことが主な仕事です。そして一切IT業界に関する知識を持っていない状態でIT業界を目指すならプログラマーは狙い目の職業です。

さて、このコラムでは高卒・未経験でエンジニアに転職するにどんな対策を行えばいいのかなどの転職のコツを紹介しています。もっと読みたい方はこちらをCheck!

▶高卒で未経験でも転職できるのか

エンジニアに必要なスキル

エンジニアに必要なスキルは「専門知識」「現場で使える技術」と「向上心」です。まず、自分が希望する分野のプログラミングをする専門知識は身につけておかなければ仕事になりません。

IT関連の会社は人材の入れ替わりが激しいため、人材不足が恒常化しています。したがって、会社としても中途採用の人材には「即戦力」を期待しています

もしこれまでの職務で携わってきたプロジェクトや習得した言語がある場合は、具体的に「どの程度の実力があるのか」を伝えましょう。会社が想定している人材像にマッチするのであれば、採用してもらえるでしょう。

また、プログラムに関する経験がある場合でも「現場で使える技術」でなければ意味がありません。もし、実務経験がない場合は「未経験」で応募しておくのが無難です。

自分ができることを過大評価して採用された場合、現場に出たあとに「仕事内容に付いていけない」ということにもなりかねません。こうしたミスマッチを防ぐためにも自分の実力は正確に伝えましょう。

最後に必要なのは「向上心」です。IT業界は日進月歩で技術革新が進んでいる業界です。

常に最新技術に目を光らせて「自分の将来に必要なスキルは何か」を把握しておきながら、仕事と勉強を両立させなければなりません。こうした日々の仕事を精神的に支えてくれる明確な目標と向上心が必要不可欠なスキルになるでしょう。

事前の準備でやる気をアピールしよう!

【未経験可!高卒でも現場で学べる!】などの募集要項を鵜呑みにして「知識はないですが、やる気はあるので採用してください!」と応募する人もいます。

しかし、こういった志望動機では採用されない可能性が高いでしょう。なぜなら「やる気はすぐに無くなる」場合があり、しかも実務ではそのようなケースが少なくないからです。

職務の忙しさと自己学習が必須なIT業界では、採用した人も多くの人が数カ月、数年以内に辞めてしまうといわれている業界です。

そんななかでも「長期的に働いてくれる人材」を会社は求めています。したがって、エンジニアとして採用されるには、やる気を客観的にアピールできる材料が必要です。

プログラム技術に関する各種資格や希望する会社で使用する言語での制作物・プロジェクト実績などを用意しておきましょう。

こうした客観的な材料をそろえたうえで「足りない部分は働きながら補います」というやる気を見せれば採用される可能性は上がるでしょう。

▶印象がガラッと変わる!履歴書に最適な写真って?

高卒の学歴でも未経験でIT業界に転職できる面接の対応方法とは

「IT業界で働きたいけれど高卒という学歴で、IT業界で働いた経験もないけれど面接は通るのか」という疑問はありがちなものです。

競争の激しい業界で働けるのかという不安もあるかもしれませんが、どんな対策をすれば採用してもらえる可能性があるのでしょうか。

IT業界での採用は何で決まるのでしょうか。基本的にはスキル次第で決まると考えても良いでしょう。社会で働くための基本的なコミュニケーション能力などがあるというのは前提ですが、その条件さえクリアしてしまえば後はスキルで決まると考えても過言ではありません。

また面接で「どれだけ速やかに実務で使えるレベルのスキルを持っているか」を適切に伝えられるようにしておくのがIT業界に未経験で転職するときに最も重要なことです。

具体例を挙げて説明できるのが最も分かりやすく、プログラミングスキルなら自分で作成したアプリなどがあれば持参して行っても良いでしょう。

そして面接対策をするときには書類を見返してどんな質問をされる可能性があるかを考える必要があります。

会社は書類を見てどんなスキルがあるのかを考えポテンシャルがありそうだから面接に呼ぶという手順で考えているため、面接官は提出された書類を元に質問を考えてくるからです。

さて、このコラムでは高卒が未経験からでもエンジニアへの就職を成功させるための面接の通過対策についてリサーチしています。もっと読みたい方はコチラ!

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div