就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

高卒・未経験向け仕事6選!仕事内容・やりがいを徹底リサーチ!

今就・転職をお考えの方の中には「高卒だし、特に知識もスキルもないから正社員になれないかも・・・」とお悩みの方がいらっしゃるかもしれません。

しかし、高卒でそれまでにその業界や職種に経験がない人材でも、積極的に受け入れてくれる仕事もあります。

そこで本記事では、高卒・未経験者の方向けの仕事6選をご紹介!それぞれの仕事内容ややりがい、平均年収をお伝えしますので、少しでも参考にしていただけましたら幸いです。

高卒 ワンランク上の仕事選び

未経験には2種類の意味がある

未経験の仕事に転職するときには未経験の意味に大まかには二通りあることをまず理解しておくことが大切です。業種、業界という2つの観点から経験の有無を転職の際に問われることになります。

たとえば、営業職は経験しているけれど異なる業界で働くことを希望しているというときには業界未経験であり、同じ業界内で営業職から経理職といった形で転職する場合には業種未経験です。

業種も業界も完全に未経験というケースもあります。このどれに該当するかによって転職しやすさには大きな違いがあります。

未経験なのが一方のみならキャリアを活かせる

高卒であっても業種あるいは業界で数年間の経験を積んでいればキャリアを活かした転職が可能です。

営業職として長い経験を積んできたのなら、顧客獲得のための基本戦略が身についているので他の業界でも活躍できます。

逆に専門職として食品業界で働いてきたという場合には企画職に転職しても業界知識や人脈を活用していくのは容易です。

高卒のうちから働いていると若くて学習能力があるので、十分なノウハウを持っている人材として重宝してもらえることも少なくありません。高卒でもキャリアを活かすという視点を持つと転職には有利になります。

完全に未経験でもまだ若いなら転職には有利

業種も業界も未経験という場合には転職には不利になることは否めません。大卒以上を条件としている企業も多いため、高卒の場合には選択肢は少なくなりがちです。

しかし、まだ年齢的に若いのであれば有利に転職できる可能性もあります。未経験者がほとんどである第二新卒の雇用が進んでいることを考慮すると、高卒だとしても十分に可能です。

若くて体力や気力もあり、将来的なポテンシャルも十分に秘めている人材は企業にとって貴重になっています。その中でも社会経験を少し積んでいてマナー研修などを行う必要がない人材は、重宝されます。

高卒で数年間働いていると大卒の新卒とあまり変わらない年齢でありながら社会経験も積んでいることになります。このような人材を獲得し、社内で育て上げていきたいという企業も増えているのです。

高卒・未経験向け仕事6選

さて、ここからは高卒で業界・職種未経験者でも就・転職がしやすい仕事6選をご紹介いたします。興味のある仕事がないか、ぜひご自身に照らし合わせてチェックしてみてください。

営業職

まずはじめに挙げられるのは営業職です。この仕事では、ある商品やサービスを個人あるいは企業などに購入・契約してもらうために売り込みを行います。

どのような業界においても必ず必要となる仕事のため、営業スキルさえ身につけておけば勉強次第でさまざまな業界で活躍することが可能です。

学歴よりも実力が重視されやすい職種のため、高卒・未経験者でも「早く周りに追いつきたい」「早く成績を上げたい」という気持ちが強い人は重宝されます。

また、企業の収入は営業パーソンの働き次第で決まると言っても過言ではないため、各営業パーソンのモチベーションの向上を図るために、多くの場合はインセンティブ制度が設けられています。

インセンティブとは、成果次第で基本給に追加してもらうことができる報酬のことです。この制度があれば、やる気や頑張り次第で学歴や経験に関わらず高い収入を目指すことができます。

自分の手で契約を取った時や目標を達成した時に達成感ややりがいを得ることができます。

営業職には様々な種類があり、それぞれで求められるスキルに違いがあります。

個人に売り込みをかける「個人営業」、会社単位で大きな取引を行う「法人営業」、旅行代理店などの店舗に来店した顧客に売り込む「内勤営業」などがあります。

中でも、未経験者には「ルート営業」がおすすめです。

ルート営業とはその名の通り同じ顧客のもとを繰り返し尋ねて、サービスが行き届いていない箇所がないかをヒアリングしたり、オプションの提案を行う仕事です。

その他の営業職と同様学歴を重視されにくいことに加え、既存顧客を相手にすることと、ノルマや目標を多く課されにくいことから、未経験者が最もチャレンジしやすい営業職であると言われています。

プログラマー

高卒・未経験者におすすめの仕事として次に挙げられるのはプログラマーです。

通販サイトを稼働させるためのプログラミングを行う「Webプログラマー」や、ゲームのプログラミングを行う「ゲームプログラマー」などがいます。

基本的にはエンジニアが作成した指示書通りにプログラミング言語を用いて作業を行います。

未経験者の場合はまずプログラミング言語の基礎を覚えるところから始める必要がありますが、学習意欲とITへの適正があれば問題なく働くことが可能です。

就・転職を希望する際には、独学、あるいはスクールに通うなどしてプログラミングについて学んでいることをアピールしたり、ITパスポートなどの資格の取得をした、あるいはそのための勉強中であることを示せると熱意を感じてもらえるでしょう。

長時間デスクに向かってひたすら入力作業をしていく仕事ですが、ひとつの仕事を仕上げた時のやりがいは大きいものです。

また、プログラミングなしではもはや社会が成り立たないといえるくらいに、プログラミングは社会のインフラを支えているともいえる大きな仕事です。そのため、人の役に立つことができているという自負を感じることができます。

また、手に職をつけることができるため、その後の転職活動でのアピールポイントともなり得ます。

施工管理職

施工管理とは、安全な建築物を建設できるよう建築現場において現場指揮、管理する仕事です。

建設のスケジュール管理や、工事現場の施工や予算の管理、安全面の管理やその他必要な事務手続きなど、建築工事全般において管理業務を行います。

学歴が重視されにくく、未経験からでも募集している求人が多いため、こちらも高卒の未経験におすすめの仕事です。

具体的な仕事内容としては、建築開始前のスケジュール立てやスケジュールの進行管理を行う「工程管理」、予算内で作業が行えるよう管理する「原価管理」、使用予定の素材の品質やサイズが仕様書通りかなどを管理する「品質管理」、そして作業員たちの安全を確保する「安全管理」があります。

多岐にわたる業務の中で苦労することもありますが、自分の仕事が建物という形で残ることや、作業員と信頼関係を構築しながら働けるやりがい、人の役に立てる喜びを感じることができます。

介護職

介護の仕事は主に高齢者が安全・安心に生活することができるように、身の回りのお世話や相談援助を行う仕事です。

基本的には介護保険施設(老人ホームや介護老人保険施設などの総称)や各個人宅へ赴いて業務を行います。

介護業界は深刻な人材不足に陥っていることからも、学歴や経験に関係なく募集がかけられています。

デイサービスやホームヘルパー、介護福祉士など介護職にはさまざまな働き方がありますが、中でも特に未経験者におすすめの仕事として挙げられるのが介護助手の仕事です。

介護といえば入浴やトイレ周りのお世話をするイメージが強いかと思いますが、実際に身体に触れるような介助を行えるのは、介護職員初任者研修以上の資格を持っている人材に限られます。

しかし介護助手であれば、周りの介護士の働きぶりを見ながら働けるため、実際に経験を積みながら働くことができます。

「介護の仕事が気になるけど、いきなり資格を取得するのはハードルが高い・・・」と感じている高卒・未経験の方にぴったりの職種です。

介護職の仕事では、人の「できるを増やすお手伝い」ができることがやりがいのひとつです。

それまでは一人でトイレに行くことができなかった人が、気づけば一人でいけるようになっていたりと、ただその人をサポートするのではなく、今よりもっと良い状態になるように手助けできるのが、介護職の醍醐味です。

タクシードライバー

タクシードライバーの仕事もまた高卒・未経験者の方におすすめの仕事として挙げられます。タクシー業界もまた学歴を重視されにくく、実力次第で給与を稼ぐことができます。

タクシー業界といっても一般的なタクシー以外に介護タクシーやハイヤーなど、さまざまな働き方があります。気になる方は自分の性格に合った職種あないか調べてみるのもひとつでしょう。

一般的なタクシードライバーの仕事のメリットとしては、休日が多いことが挙げられます。

タクシードライバーの勤務時間は厚生労働省によって管理されており、隔日勤務の場合には1回の出勤時間は21時間以内までと定められており、一度出勤したらその後は20時間以上のお休みを取ることが義務付けられているのです。

最初は早朝に出勤して深夜に帰宅するというルーティーンがしんどく感じられるかもしれませんが、慣れれば他の仕事よりも休日が多いことがメリットに感じられるでしょう。

また、歩合制を採用している職場であれば、どこでどの時間帯にどれくらいの人数がタクシーを利用するかを自分なりにインプットしていき、1時間に載せる人数を少しずつ増やしていけるよう工夫するなどすれば、売上を上げて給与を高めることが可能です。

トラック運転手

そしてトラック運転手も高卒・未経験者におすすめの仕事です。トラック運転手の仕事では主に荷物の運搬を行い、他には荷物の積み降ろし業務や長距離輸送、配達なども行います。

具体的なトラック運転手の種類としては、長距離を運転する大型トラック運転手、その日に帰れる程度の距離を走り、集配所などへ指定された荷物を届ける中型トラック運転手、宅配業務や集配所間のルート配送などを行う小型トラック運転手などが挙げられます。

主なやりがいとしては、働くうちに自然と地理に詳しくなることができるため自分の成長を感じやすいことと、大型トラック運転手などの長距離運転をする仕事に就けば、平均よりも高い給与を稼げる点です。

長距離運転の場合には人間関係に縛られることなく一人で過ごすことができるため、できるだけ一人で完結する仕事に就きたいと考えている方にも適しています。

高卒・未経験からの仕事選びのコツ

条件を絞りすぎない

「これからどんな仕事をしよう・・・」と考える時、人は自分の理想をたくさん掲げがちです。

もちろん理想を掲げることは素敵なことですし必要なことでもありますが、あまり掲げすぎると仕事選びにつまづきやすくなてしまいます。

「給料は月25万でボーナスがあって、家から30分以内で通えるところでデスクワークで・・・」などと理想をたくさん掲げてしまうと、そもそも応募できる求人が少なくなってしまいます。

応募する求人数が少なければそれだけ可能性は狭まりますし、応募できたとしても、他の高学歴の人に採用枠を奪われてしまうかもしれません。

そのため、就・転職の際には多くても理想の条件は3つまでに絞るようにしましょう。

そして、それでも求人や仕事が絞られすぎるという場合には、その条件の中で優先順位をつけて、高いものから優先的に加味するようにするのがおすすめです。

エージェントの活用も便利

就・転職エージェントの活用は未経験の仕事の求人を獲得する上でおすすめの方法です。

就・転職エージェントとは、提携している企業の求人を求職者に紹介してくれる民間の就・転職支援サービスのことです。

自分の理想の条件だけでなく、客観的に見た自分の強みや傾向を加味したうえで、今後できるだけストレスを感じずに働けるような求人を提案してもらうことができます。

エージェントによっては履歴書・面接対策や面接日程調整、入社条件の交渉を行ってもらうことができます。

ただし、就・転職エージェントにはIT業界に特化したところや30代向けのところなど、様々な層に向けたサービスがひしめいています。そのため、20代や高卒、業界(職種)未経験者に特化したエージェントを選ぶのが得策です。

たとえば私たち第二新卒エージェントneoは、高卒者をはじめとした20代の若者だけに特化してサービスを行っています。

業界(職種)未経験者を積極的に受け入れている企業との取引がほとんどのため、学歴に関係なく内定率が高いことが私たちの強みです。

「学歴に強みがないから不安」「知識やスキルがない自分でもいきいきと働ける仕事を見つけたい!」という方は相談だけでもかまいませんので、ぜひ一度私たちのエージェントをチェックしてみてください。

▶「第二新卒エージェントneo」とは?


内定獲得率

資格の取得を検討しよう

良い転職先が見つからない時には資格の取得を検討するのも大切になります。未経験の仕事をするときに知識や技術を持っていることを示して有利に転職活動を進められるのが資格を取得する魅力です。

ITや医療などの人気が高い業界では多様な資格があり、その有無によって合否が大きく左右されています。やりたい仕事がはっきりとしているのなら、転職活動をする前にまずは資格を取得するのが効果的です。

人気が高い資格ほど専門学校や資格学校、通信教育などによってサポートをしてもらいやすいので、比較的短期間で取得しやすくなっています。

高卒でも未経験領域に挑戦できる

高卒という学歴では転職には不利と考えてしまいがちですが、未経験の仕事であっても従事できるようになる可能性はあります。重要なのはキャリアを活かせるかどうかを吟味することです。

もしキャリアを活かせないのならポテンシャル採用をしてもらえる業種や業界を厳選することが必要になります。希望する業界によっては資格が重宝されているので、転職前に取得を計画しましょう。

最終的には転職エージェントの力を借りて求人を手に入れることも考慮すると転職に成功しやすくなります。

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div