就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

高卒の転職には京浜東北線がおすすめの理由と仕事探しの方法を公開!

転職先を探すときには京浜東北線の沿線を候補にすると選択肢が飛躍的に広がります。高卒の人にとって理想的な転職先を見つけるのは困難になりがちですが、京浜東北線の沿線に目を向ければその不安を感じにくくなるはずです。

ここではその理由と具体的な仕事の探し方を知っておきましょう。企業選びの失敗はしたくない就職活動でこんな悩みを抱えていませんか

高卒が転職するときの前提ポイント

まず”希望条件”を明確に!

転職をして理想的な職場で働けるようになりたいと考える人は大勢いますが、その理想が何なのかは千差万別です。

高卒の人は就職のときにあまり仕事の選択肢がなく、やりたい仕事ではないけれど止むを得ず就職したというケースがしばしばあります。

もっとやりがいのある仕事をしたい、興味のある業界で働きたいといった形で、仕事の内容に対する希望を持っているパターンがよく見受けられます。

また、高卒の人は大卒以上の人に比べると雑用のような仕事を任されてしまう現場もあり、責任のある仕事に従事できるようになりたいという希望を持っている人も少なくありません。

一方、給与や勤務条件などの待遇が理由で転職したいと考えているケースもあります。高卒の人は給与水準が低めの場合が多く、転職先ではもっと稼げるようになりたいと考えているのが典型的です。

あるいは残業ばかりできつい、土日出勤が多い職場を辞めて平日だけ働けば良い形にしたい、深夜勤務のない職場が良いといった勤務時間に関わる希望を持っているパターンもあります。

この他にも職場が自宅から遠すぎるので通勤時間を短くしたい、車通勤は疲れるので電車通勤にしたいなどといった様々な悩みを持っている人がいるでしょう。

転職する上ではこのような希望をできるだけ網羅的に叶えられる職場を見つけ出すことが大切です。

ただ、今は満足している点が転職したことによって不満点になってしまうリスクもあります。

今は勤務地が近くて通勤しやすいけれど、転職したら片道一時間もかかるようになって辛くなってしまったからまた転職するというケースもあるのです。

現職で満足している点も考慮して、転職先にどんな希望があるかを考えるようにしましょう。そして、その希望を本当に叶えられる職場があるかを本気で探すという気概を持つことが重要です。

求人の候補をより多く用意しよう!

転職に対する希望を叶える上で肝心なのが、できるだけ候補になる求人を多くすることです。

候補の対象が十分にあれば、それだけ希望を満たしている求人も増やせると考えられるからです。

特に重要なのが求人のバリエーションを増やすことでしょう。同じエリアで求人を探していると似たり寄ったりになってしまいがちです。

住宅街なら販売店などの一般消費者を顧客にする現場を置くのが企業にとっては合理的ですが、オフィスを構えるなら都心の一等地や地方都市の中枢地区の方が便利でしょう。

求人のバリエーションを極力増やすために大切なのは、負担がない範囲で求人を探すエリアを拡大することなのです。

ちなみに京浜東北線の沿線はこの観点からとても優れています。

京浜東北線は東京都心をほぼ中間点として南北に広がり、地方の中枢地区であるさいたま市や横浜市もカバーしているのが特徴だからです。

その間にはベッドタウンとなる住宅地もあり、地価が比較的低くて工場などが建てられているエリアもあります。

結果として京浜東北線の沿線は現場のバリエーションが豊かで、様々なニーズに合う求人を見つけやすくなっているのです。

高卒の人も応募できる求人も当然ながら豊富なので、エリアを広げれば広げるほど希望の叶えられる職場を見つけられる可能性も高まるでしょう。

転職における京浜東北線の沿線の特徴

京浜東北線なら○○の求人が多い!

京浜東北線沿線で就職したいとお考えの高卒の方の中には、京浜東北線沿線にどんな求人が存在しているのか、自分が働きたいと思えるような仕事が存在しているのかなどが気になる方が多くいらっしゃることと思います。

しかし、京浜東北線沿線には無数の求人が存在し、そのすべてを確認するのはとてもではないですが不可能に近いですよね。特に一人で就職活動を行おうとしている方には負担が大きいかと思います。

そこでここでは、大手求人サイトの中からランダムで3社を抽出。

2020年1月現在で京浜東北線沿線で高卒向け(ここでは未経験歓迎かつ学歴不問を条件にしています)に募集をかけている求人計37021件を対象に、どんな職種の求人が多いのかを調査しました。

【京浜東北線沿線の求人ランキング】

1位:販売(14573件・40%)
2位:製造(9133件・25%)
3位:飲食(3231件・9%)
4位:営業(2896件・8%
5位:介護(2598件・7%)

その他:事務、施工管理、
システムエンジニア、建築、
プログラマー、ドライバー、
清掃、美容師、軽作業 他

これによると、販売や製造の仕事が多く存在するようです。販売の求人については中でも横浜駅や川崎駅、東京都内では秋葉原などに多く見られ、特に繁華街に多い傾向があるようです。

また製造の仕事は川崎に多い傾向がありました。やはり川崎は古くから製造工場が多いため、おのずと求人も川崎に集まるようです。

他にも飲食業や営業、介護など、経験や学歴を問わない職種として代表的なものが上位にランクインしました。

やはり高卒からの就職や転職ではまずこのように、不利になりにくい仕事から始めるのがベターといえるでしょう。

ちなみにランク外にはなりましたが、システムエンジニアやプログラマーの求人も数だけで見れば560件と多く見られたのが印象的です。

実はIT業界は現在深刻な人材不足に陥っており、労働力を確保するために学歴や経験を問わず、適性があると考えられた人材については入社後イチから指導するという方針をとっている企業が増えているのです。

そのため、PCが好きまたは興味があるという高卒の方は京浜東北線沿線に多く求人が存在していますので、ぜひIT業界についても具体的に検討してみてください。IT業界についての詳しい情報はこちらになります。

自宅からのアクセスの良さもメリットかも

エリアを広げるだけなら京浜東北線の沿線だけにこだわる必要はないかもしれません。

しかし、アクセスの良さを考慮して住む場所も検討しやすいのが京浜東北線を活用するメリットです。

住宅街になっていて比較的家賃も安いエリアが沿線に多く、東京やさいたま、横浜などで働きたいという人も住居費を抑えることができます。

それでも京浜東北線で一本で行ける範囲に限定して職場を探せば通勤にかかる時間はそれほど長くはなりません。これから転職して住む場所も検討したいと考えている人には魅力が大きいのです。

自宅から通おうとしている人も高卒の人にはしばしばいます。特に家庭の事情で大学に進まず、家計を支えている人の場合には親と一緒に住んでいることもあるでしょう。

その場合にも京浜東北線の駅が近ければかなり広い範囲をカバーできます。

他の路線からの乗り継ぎ駅も多いので、多少通勤に時間がかかっても構わないというのなら東京、埼玉、神奈川に住んでいるほとんどの人が沿線を対象にして転職活動を展開できるでしょう。

高卒のベストな仕事探しの方法

京浜東北線沿線で高卒の人が仕事を探すときには大まかには二通りの選択肢があります。

一つは求人情報を探して自分で応募していく方法です。求人サイトを使うと広い範囲で求人を検索でき、京浜東北線沿線で絞り込めるサイトもあるので便利でしょう。

ただし、転職活動を全て自力で行わなければならないので負担は大きくなりがちです。

また、高卒の人にとって重要なのが求人を出している企業が本当に高卒の人も採用候補として見ているのかを見極めることです。

せっかく書類を準備して応募したのに、すぐに不採用の通知が返ってきてしまうとやる気も失せてしまいかねません。

では、積極的に高卒の人も採用しようとしている企業はどうやって見つけ出したら良いのでしょうか。

その解決策として役に立つのがもう一つの選択肢である転職エージェントを利用する方法です。

転職エージェントは企業と直接やり取りをしているのでその企業が高卒の人を採用する意志があるのかどうかを把握しています。

転職エージェントに相談すれば希望する条件が揃っていて、企業も高卒を採用するのに前向きな姿勢を持っている求人を厳選して紹介してもらえるのです。

効率的に仕事探しを行える方法なので、高卒の人が転職するときにはエージェントに登録するのがベストでしょう。

ただ、転職エージェントもかなりの数があるのでどこに登録したら良いかで悩みがちです。もし迷ったときにはぜひ私たちに相談して下さい。

私たちは若手のサポートに特化したエージェントです。高卒や第二新卒のように若い人たちを探している企業からの求人を抱えていて、京浜東北線沿線は一通りエリアとしてカバーしています。

希望の条件を私たちに教えていただければ、できる限り全てを満たせるような求人を探して紹介します。

通勤の都合なども考慮して私たちの方からこんな求人はどうかと提案することもできるので、上手に私たちのサービスを活用して効率よく転職活動を進めましょう。

魅力的な仕事を京浜東北線の沿線で探し出そう

高卒の人は転職先に対する希望をよく考えて、できるだけ多くの希望を満たしている職場を探し出すことが大切です。

京浜東北線沿線で求人を探すようにすると現場のバリエーションが豊富なので理想に近い求人を見つけ出せると期待できます。

通勤しやすい職場を見つけやすいという点でも京浜東北線沿線は優れているでしょう。

仕事の探し方として求人サイトを使う方法もありますが、私たちに相談していただけたら高卒の人を採用したいと考えている企業を紹介することが可能です。

転職エージェントを使うと効率的に転職活動を展開できるので、私たちのサービスを上手に活用して下さい。

【おすすめ】大卒と高卒の違いを徹底比較!高卒って実はそんなに不利じゃない!?

高卒者は大卒者よりも転職において不利であるとお考えの方は、一体どのくらいいらっしゃるでしょうか。ひょっとしたら、このコラムをお読みになっている方のほとんどがこの質問に手を挙げるかもしれません。

しかし、実は高卒者には高卒者にフィットした転職方法というものが存在するのです。「高卒は就職や転職に不利」とお思いかもしれませんが、これは大卒を中心に回っている業界・企業での話。

中には学歴よりも実力を重視するような業界や企業も多数存在するため、それに気がつくと一気に成功に近づきます。

また高卒と大卒にはさまざまな違いがあり、大卒の方が収入や待遇が良いなどの点に目がいきがちですが、高卒にも強みが多くあります。

例えば高卒者は大学に行かない分一足早く社会に出て一人の社会人として独り立ちをすることができます。

そして他の生徒が大学を卒業して新卒として正社員に就職をするころには、高卒者はなんと4年も先輩になっているのです。この差は大きいですよね。

このようにこのコラムでは大卒と高卒の違いを徹底比較・検証をすることで、高卒者に合った転職方法とはどんなものなのかを考察していきます。もっと読みたい方はこちらをCheck!

【おすすめ】高卒の平均収入はいくら?上げることは可能なのか?

現在、中学校を卒業して高校に進学する子供達は97%を超えておりそのほとんどが高校に進学しています。

そして高校を卒業後に大学に進学する人は54%と、約半分の人が進学を選択し残りの約半分は就職かその他の道を選んでいるということになります。

そしてここで気になるのが、高卒で就職した場合の収入です。一般的に高卒は大卒よりも収入が低く設定されており、生涯賃金も大卒に劣るといわれています。

皆さんは、高卒で就職した場合の初任給はだいたいいくらくらいかをご存知でしょうか?厚生労働省の資料によると、平成28年度の高卒の初任給の平均は男性で約16万3千円、女性で15万7千円

男女で差があるのが気になりますが、それよりも気になるのが大卒の平均的な初任給との差です。大卒の平均初任給は男性で約20万5千円、女性で約20万円と、高卒の初任給よりもはるかに高く設定されています

初任給の時点でこれだけの差があるため、その後年数を経るにつれてその賃金の差はより大きなものになっていきます。
では、高卒者はその収入をUPさせることなんて可能なのでしょうか?

このコラムではその方法などを解説していきます。もっと読みたい方はコチラ!

【体験談】高卒から転職を成功させた人はこんなにいます!

実はこんなにたくさんの方が正社員への転職に成功しています。ぜひ体験談を読んで安心と勇気をもらいましょう!

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div