就活ノウハウ

経理職の志望動機の書き方

定時で上がれそう、仕事におけるプレッシャーがなさそうと、良い印象があるため人気の経理職。そのためか、倍率も高く未経験からの採用はなかなか難しいのが現状です。
企業が選考の際に何を重要視しているのか、どのようにアピールして行けば選考に通過しやすくなるのか。知っておけば選考のプラスになる情報をまとめ、未経験から経理職に就職するための志望動機の書き方をご紹介します。

就職支援サービス案内

 

▼目次

  1. 経理職とは?
  2. 経理職に求められるポイント
  3. 3ポイントまとめ

経理職の志望動機例文はこちら

経理職とは?

【経理職の募集背景・市場動向】

経理職を正社員で募集するケースはあまりなく、ほとんどが派遣社員やアルバイトスタッフでまかなう事がほとんどです。
正社員で採用されるケースは、単純な事務作業だけでなく、財務分野など幅広く会社の運営に関わって欲しいというケースが多くあります。逆に言えば、財務や企業の経営に深く関わっている人材の需要は高いともいえます。さらには、経理や管理周りは各社ともシステム導入が進んでおり、一般的な経理事務の求人数は増加が見込めないのが現状です。

 

【実際の仕事内容は?】
経理の仕事は大きく2つに分ける事ができます。
1つは現金の管理や給与の支払いに関わる経理分野。もう一つは資金運用に関わる財務分野です。

経理分野
・小口管理-小額の支払いに使うお金の管理
・帳簿記入-企業活動にかかる収入と支出を記録してゆきます。最近はシステムの導入が進み、会計ソフト上での業務が主です。
・伝票整理-社員の方が経費として申請してきた伝票を整理します。金額に誤りがないか、不正がないかもここで確認します。
・手形管理-支払いに使う手形や小切手の作成や管理を行います。
・決算表作成-決算に必要な財務諸表の作成を行います。1日で全てを行うのではなく、日々行う帳簿への記入作業を纏める作業です。

 

財務分野
・予算管理-会社の予算の消化進捗や超過がないか、上手く運用が進んでいるのかを管理します。
・資金運用・調達-財務諸表などを基に、どの部門にどのように投資するのかといった項目を決定してゆきます。
投資や給与など、会社の業績に直結する重要な仕事になります。

 

経理職に求められるポイント

では実際にどのような点をアピールしたら、人事から高評価を得られるのかを見てみましょう。

忍耐力
経理職は、日々同じルーティンワークを行う事が多い職種です。細かくミスの許されない内容に加え、業務において評価される事は少なく、忍耐強くないと勤まりません。忍耐強く、何かを続けて来たエピソードなどがあれば、アピールすべきでしょう。

 

正確さ
細かい数字を扱う経理職。どの職種でも同じですが、ミスが許されない業務を多く担当することになります。例えば、手形に100万円と打ち込むところを、1000万円などと桁を間違えて打ち込んでは大変な事になります。ですので、正確さをアピールすることは、採用に直結する内容になります。

 

スピード感
一見ゆったり自分のペースで仕事が出来る様に見える経理職。実際には支払いに間に合うように請求処理を行ったりと締め切りに追われる業務も多くあります。ですので、きちんとスピード感を持って仕事が出来る点をアピールできれば採用のプラスポイントになります。

 

【ありがちな思い込み】

資格を取れば有利
経理職で就職が上手くいかない方で多く見られるのが、資格取得を優先しすぎる方です。確かに資格を持っていれば有利ではあるのですが、それだけで就職できるわけではありません。就職活動において重要なのは、資格ではなく職務経験になります。さらに、資格取得に時間をかけて年齢が上がってしまうと、そもそもの就職できる確率が大幅に下がってしまいます。
また、期限を決めて資格取得を目指し、その後に就職活動を始める方もいますがこちらのやり方はオススメできません。前述の通り、時間が経てばどんどん採用の可能性がある求人は減ってしまうので、就職活動は早めにスタートすることをオススメします。

 

【3ポイントまとめ】

  1. 素早く正確に仕事をこなせるアピールを
  2. 単純な事務ではなく財務なども担当したいとヤル気をアピール
  3. 忍耐強いエピソードでプラス

 

採用倍率も高く、しっかりと準備してから面接に臨みたい経理職。しっかりとアピールすべき点をアピールし、就職成功につなげてください。

経理職の志望動機例文はこちら

 

若手層に特化した無料就職支援の第二新卒エージェントneoでは、正社員に向けて就職活動をするあなたを専任のキャリアアドバイザーがサポート致します。
経理職の志望動機の書き方を教えて欲しい、経理職の非公開求人を紹介を紹介して欲しいという方は、是非一度、第二新卒エージェントneoにご相談下さい。

就職支援サービス案内

 

他の事務・企画系の志望動機の書き方はこちら

一般事務職

総務職

人事職

広報・宣伝職

 

こちらの記事もチェック

志望動機の書き方

自己PRの書き方


関連記事



ページのトップへページのトップへ

無料相談