就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

就職のチャンスが多い三宮!フリーターが仕事を選ぶときに押さえておきたいポイント5つ

「おしゃれでハイセンスな街で働きたい」や「通勤しやすい会社を探したい」などの希望を持っているフリーターにとって、三宮は魅力的なエリアと言えるかもしれません。複数の鉄道路線が利用できる三宮エリアは、フリーターが仕事を始めるにあたってもよい条件がそろっています。今回は、このような三宮でフリーターが仕事を選ぶときのポイントを紹介します。

大企業の本社や商業施設が多く集まる三宮エリア

三宮がある神戸市中央区は、大企業の本社や商業施設などが多く集まるエリアです。駅の周辺にはオフィスやショップが入る高層ビルが立ち並び、関西のビジネス、商業の拠点として重要な役割を果たしているのがこのエリアの特徴です。

こういったエリアで就職をする場合、いろいろな仕事を選べる可能性があります。例えば食品メーカーや医薬品メーカーの一般事務、ショップの販売員などは、女性のフリーターにとっても比較的応募しやすい求人と言えるかもしれません。

他にも三宮エリアには、学習塾などの教育関係の企業も集まっています。個別指導塾の教室運営サポートや受付事務の仕事などは、人と接することが好きな人からは特に人気です。

ショップやサービス業の拠点が多い三宮は、販売や接客の仕事が豊富。このような仕事は、未経験者でもトライできるケースが多いのが魅力と言えます。

「将来自分のお店を持ちたい」などの夢を持っているフリーターも、三宮エリアなら今後のキャリアに役立つ求人と出会える可能性があるでしょう。

仕事選びのポイント1「自己分析をしてから求人を探す」

求人の選択肢が多いエリアで仕事を選ぶときは、自分がやりたいことや適性、仕事に求めることなどをしっかりとつかんでおく必要があります

フリーターからの就職を希望している人の中には「正社員になれれば仕事は何でもよい」と内心思っている人もいるかもしれませんが、このような意識で仕事選びをすると就職してから後悔することがあるため要注意です。

正社員になると、アルバイトのときよりも任される仕事量が多くなったり、責任が重くなったりします。よく考えずに自分に向いていない仕事に応募してしまった場合、働き始めてから苦労する可能性がでてきます。

また、自分がやりたいことと業務内容がかけ離れている場合も注意が必要です。このようなケースでは、仕事へのモチベーションを保ち続けるのが難しくなります。

正社員としていったんは就職をしても、すぐに職場を辞めてしまうことにもなりかねません。選択肢が多いときでも、自己分析を行って「長く続けられるかどうか」を見極めておくことが大切です。

【フリーターの方に捧ぐ!志望動機の作り方Part10】面接を活かす志望動機とダメにする志望動機って?

フリーターの方かどうかにかかわらず、企業採用で非常によく聞かれる質問の一つに「志望動機」が存在します。

志望動機は人材採用を行う上で企業側が注目するとても重要なポイントの一つ。だからこそその志望動機の書き方次第で他者と大きく差をつけることも、逆に後れを取ることもあります。

企業面接で問われることの多い志望動機ですが、多くの企業では履歴書と面接の両方でその内容を問います

履歴書は時間をかけて書くことができます。またインターネットで「志望動機」と検索すれば参考になるサイトを多数見つけることができるため、一度型を決めれば、簡単に書くことができます。

しかし、問題は面接で問われる志望動機です。面接では志望動機について聞かれることが多いものです。

せっかく履歴書に素晴らしい志望動機が書かれていたとしても、面接の答え次第ではマイナスイメージにつなげてしまうこともあります。

しかし、他者を引き離すほどのプラスイメージを抱かせることもできます。では、両者の違いは一体どこにあるのでしょうか。

このコラムではこのように、面接を活かす志望動機とダメにする志望動機について考えます。もっと読みたい方はこちらをCheck!

仕事選びのポイント2「職場の雰囲気に惑わされない」

仕事を選ぶ際には、職場の雰囲気に必要以上に惑わされないことも1つのポイントになってきます。

フリーターの人も、会社案内の動画やインタビューなどを参考にして仕事を選んでいるかもしれません。こういった情報源は、その企業の雰囲気を知りたいときに確かに役立ちます。

ただ、雰囲気や職場環境などが自分に合っているかどうかは、実際に仕事を始めてからでないと分かりません。和気あいあいとしたよい雰囲気に見えても、よく考えずに応募をしてしまうのは避けたいところです。

雰囲気重視で職場を選んでしまった場合、肝心の仕事内容のチェックがおろそかになる可能性があります。「希望する進路に合っているか」「スキルアップが期待できる環境か」などは、どのような職種の仕事に就く場合にも必ずチェックしておきたい点です。

「雰囲気が楽しそう」などの軽い動機で仕事を決めてしまうと、入社してから予想外のギャップに悩むこともあり得ます。職場の雰囲気について知りたいときは、私たちのようなエージェントに問い合わせて社内情報を入手しておくと安心かもしれません

仕事選びのポイント3「職種や業種を絞り込みすぎない」

職種や業種を最初から絞り込み過ぎないことは、仕事選びをするときに重要なポイントです。

求人を探す場合、ある程度ターゲットを絞っておくことは必要ですが、条件に合わない求人を片っ端から除外していては応募できる仕事が少なくなってしまいます。

やりたい仕事やどうしても譲れない条件がある人は、妥協できる部分をあらかじめ決めておくと仕事探しがしやすくなるでしょう。

三宮のように求人が多いエリアでも、自分の希望に100パーセント叶う職場を見つけるのは難しいのが現実です。条件の優先順位を決めてから就職活動をスタートすれば、求人の選択肢がグンと広がります

条件に合う求人がなかなかみつからない人は、設定した条件をもう一度見直してみることもときに必要です。

自分の適性を十分に把握していなかったり、条件設定の仕方が間違っていたりすると、知らず知らずのうちにチャンスを逃している可能性もあります。

就職活動に行き詰まったときは、エージェントのサービスなどを利用してあらためて適性をチェックしてみるのも1つの方法です。

フリーターから就職して正社員になるために必要な準備とそのポイント

フリーター生活から正社員への就職を考えたものの、何から始めればいいのかわからない!という方も多くいらっしゃることでしょう。

まず、皆さんは自分がどうして正社員に就職したいと思ったのか、明確に把握できているでしょうか?

フリーターの就職活動においては、自分が納得できる理由や希望を軸に就活をすすめることが成功への近道となります

お金をたくさん稼ぎたい、プライベートを充実させたい、安定した雇用に就きたい、将来の生活を豊かにしたい、将来起業したい・・・。

仕事探しを行う際には、それぞれの希望に沿った企業や職場を探す必要があります。ぜひ今一度、自分の心の声に耳を傾けてみてください。

また、正社員とフリーターの生活の違いを知ると「今すぐ正社員になりたい!」と感じる方も多いかもしれません。このコラムではそれについても記載しています。

他にもだいたいどのくらいの期間で就活を成功させるようにゴールを設定すべきかなど、これから正社員を目指す方に知っていただきたい情報がたくさんあります。

ぜひ就活に必要なポイントを押さえ、フリーターから正社員になるために必要な情報を知ってください!もっと読みたい方はこちらをCheck!

仕事選びのポイント4「求められるスキルや資格を確認する」

仕事を選ぶときには、求人に記載されているスキルや資格もチェックポイントです。求人票などにスキルや資格の条件が書いてある場合、条件に該当していないと採用してもらえないこともあります。

例えば、「営業経験者」や「英検2級以上」と記載されている場合、条件を満たしていればフリーターでも採用される可能性がでてきます。

しかしながら、まったく条件に該当していないときは書類選考の時点で落とされてしまうかもしれません。採用される確率をアップしたいときは、必要なスキルや資格をよく確認してから求人を選ぶことが大切になるでしょう。

また条件に該当していない求人にどうしても応募をしたい場合は、企業の担当者に直接問い合わせてみるのも1案です。

資格取得の勉強中だったり、スキルを身に付けるためのトレーニングを受けていたりする人は、応募する時点で条件を満たしていなくても前向きに検討してもらえるケースがあります。

仕事選びのポイント5「信頼できる相談先を見つけておく」

信頼できる相談先を見つけておくことも、仕事選びをする際のポイントの1つです。

1人で活動を進めているときには、冷静な判断力が保てないシーンがでてくるかもしれません。不採用が続いた場合などは、自信喪失に陥ってしまうのが常。このような時期は、自分の実力を実際よりも低く評価して求人を探してしまう可能性があります。

また、応募したい求人がまったく見つからず活動が一向に進まない場合もあるでしょう。このような悩みを抱えたときに気軽に相談できるところがあれば、自信ややる気を失わずに仕事選びが進められます。

私たちのエージェントでは、会員のキャリアプランニングなども行っています。専任の就活アドバイザーが、キャリアカウンセリングの内容をもとに求人を選ぶサポートをしており、希望する進路に合った職種やキャリアアップできそうな企業をアドバイスすることが可能です

仕事選びで壁にぶち当たったときには、客観的に状況を判断できる第三者に相談してみるのもよい方法になるでしょう。

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div