就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

内勤営業の志望動機・例文!アピールポイントや書き方、面接での伝え方とは?

内勤営業をするのに興味を持って仕事を探していると、志望動機をどのようにして伝えたら良いのかで悩むことがあるでしょう。

履歴書にどうやって書いたら良いのか、面接で何を伝えたら良いのかと考え始めると大変になりがちです。

そこで本記事では、内勤営業に有効な志望動機の考え方を3つの例文と共にご紹介いたします。 

内勤営業の仕事内容とは?

内勤営業は顧客への営業活動をオフィス内で行う職種です。営業職として顧客が抱えている課題やニーズを理解し、適切な商品やサービスを紹介することで売り上げを出すことが主な仕事になります。

内勤営業ではインバウンドになることが多く、顧客の購入意志が強いことからいかにしてその気持ちを奮い立たせるかが大きな課題になるのが一般的です。

内勤営業は主にカウンターセールスインサイドセールスの二つに分けることができます。カウンターセールスの場合には店舗に来店する顧客に商品やサービスの紹介をして、申し込みを促すのが仕事です。

インサイドセールスはオフィス内でビデオ会議や電話、メール、資料の送付などを通して顧客への商品の価値やサービスの仕組みなどを説明し、主にECサイトなどからの購入や申し込みを促すのが業務になります。

インサイドセールスの取引のスタート地点は外勤営業によって得られた顧客候補を引き継ぐか、ECサイトなどからの問い合わせというのが典型的です。

ちなみに、内勤営業の平均年収ややりがいなど、もっと詳しい情報を知りたいという方は下記の記事にまとめてありますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

1日のスケジュール例

内勤営業のスケジュールはカウンターセールスインサイドセールスかによって若干の違いがあります。

カウンターセールスの場合

カウンターセールスでは9時に出社して店舗が開くと同時に窓口での顧客対応を始めます。スケジュールとしては12時から13時に昼休みを取り、17時半まで窓口対応をするのが一般的です。

対応内容は顧客からの求めを聞いて適切な商品やサービスを選んで提案し、質問を聞いて答えるというのが基本になります。

顧客の説明がわかりづらいことも多く意図を読めず、丁寧なヒアリングをしてニーズに合った提案をするのが大変な点ですが、成功して売り上げを出せると大きなやりがいがあります。

インサイドセールスの場合

インサイドセールスでは9時に出社した後は既存顧客との打ち合わせ予定を確認し、電話会議などが予定されている時間は対応します。

前回までの打ち合わせ内容に応じて必要な資料を準備し、説明して興味を持ってくれたら購入を促すのが基本です。

残りの時間はサイトからの問い合わせに対してメールで回答します。また、交代制でチャットによるウェブ上からの問い合わせ対応をしている場合にはシフトが定められているので対応します。

臨機応変な対応が求められるので現場経験が求められる業務です。

全体のスケジュールの典型例は次の通りです。9時から10時まで電話会議、10時から12時まではメールに対応します。

12時から13時はお昼休みを取り、13時から15時までチャットの対応、15時から16時半まで電話会議に対応し、16時半から17時半までにメール対応と一日の作業のまとめをして17時半に退勤というのがスケジュール例です。

内勤営業の志望動機のアピールポイント

内勤営業の志望動機でアピールすると良いのはヒアリングスキルです。説明があまり得意ではない顧客は多いので、目的や課題が何かを明確にできるように聞き取りができる能力があると重宝されます。

的確な回答や提案をできるようになるには商品やサービスへの興味の深さや、周辺の知識があることが重要です。

関連する商品やサービスの取り扱い経験があると魅力的な採用候補として検討してもらえるでしょう。

カウンターセールスでは接客経験やビジネスマナーがアピールポイントになります。

インサイドセールスの場合には電話会議、チャットなどの色々なITを使う必要が生じるので、ITの知識や使用経験があるのが強みになる点です。


仕事選び

【例文】内勤営業の志望動機の書き方

履歴書を作成するときに内勤営業の志望動機をどのように書いたら良いのでしょうか。

業界や職種の経験があるかどうかによって志望動機を書くときのポイントが異なるので、三つのケースについて例文を見ながら要点を確認していきましょう。

同業界・同職種からの転職の場合

「私は前職ではインサイドセールスで主に電話会議のチャットの対応を行って参りました。貴社では今後インバウンド戦略を計画されていて、ITを活用した営業に貢献できると思い、貴社を志望しております。

貴社の介護製品は介護従事者と利用者の声を両方取り入れているのが魅力で、私も両親の介護に使用してきました。

既存の商品も含めた貴社の製品をもっと広めて介護施設や消費者の自宅で利用できるように貢献したいと考えております。」

同じ業界で内勤営業に携わってきた人は志望先の企業でなければならない理由を明確にするのが大切です。その上で自分の取り柄やスキルとして突出しているところを取り上げると訴求力があります。

ITを使って営業した経験があってスムーズに仕事に取り掛かれると期待できることに加え、商品を実際に使っているという点でアピールすると、確かに商品の魅力を詳しく伝えてくれるだろうと考えてもらえます。

同業界・異職種からの転職の場合

「前職で食品産業での商品企画を担当していて、企画した商品を自分の力で顧客に売り込みたいという気持ちが強くなりました。

営業職を志望するにあたり、商品開発の速度が業界でもトップに君臨している貴社で働くのがやりがいがあると思いました。

特に貴社では商品企画と内勤営業の定例会議を設けているとお聞きし、橋渡し役としても貢献できると考えました。

業界の知識も生かしながら顧客ニーズに合う提案や顧客フォローをして行きたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。」

同じ業界で働いてきた人は業界に関するノウハウがあることに言及しつつ、前の職種の特徴をどのようにして内勤営業に生かせるかという視点で話を展開するのが効果的です。

外勤営業をしていた人でなくとも、商品企画や広報などの業務も関連性を考えるとアピールできるところはたくさんあるので、何を生かせるかをよく考えて志望動機を明確にしましょう。

異業界・異職種からの就・転職の場合

「私は育児をしていたときにベビーケア用品として貴社の商品が消費者視点でデザインされていてとても使いやすいと感じていました。

貴社を志望したのはこのような魅力的な商品をもっと多くの人に使ってもらったら、育児で困っている人たちがきっと喜んでくれるはずだと思ったからです。

育児のために離職する以前も営業を行って参りましたので、ブランクはありますが、以前学んでノウハウも生かして売上の向上に貢献していけると考えております。」

業界経験もなくて内勤営業も経験がないときには商品やサービスに興味を持っていることや、営業スキルに関わる取り柄をアピールするのが効果的です。

過去に営業をしたことがある場合にはブランクがあっても言及しておくのが良い方法です。営業経験がなかったとしても、ヒアリングスキルや接客経験などをアピールすると良いでしょう。

ちなみに、「志望動機の基本的な考え方を確認しておきたい」という方は、下記の記事に基礎的な部分から細かくご紹介しておりますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

志望動機で困ったら・・・

内勤営業の志望動機を書こうとしても自分ならではのアピールポイントが見つからなくて書けないという人もいるでしょう。

「本当にこれでいいのかなぁ・・・」と不安を抱いたまま応募するのは、内定の可能性を狭めてしまうようで気が引けますよね。

そこでぜひ知っておいていただきたいのが就・転職エージェントの存在です。

就・転職エージェントとは、求職者に対して提携している企業の求人を紹介することを主なサービスとして展開している民間の転職支援サポートです。

たとえば私たち第二新卒エージェントneoでは、第二新卒者をはじめとした若者を対象に、プロの転職アドバイザーがマンツーマンでご対応。

個人の希望条件や性格、適性に沿った求人をご紹介する他、志望動機をはじめとした応募先の企業に効果的な履歴書対策や面接対策を行わせていただきます。

加えて面接後のフィードバックや入社後のケア、個人では行いにくい企業との交渉ごとも第二新卒エージェントneoではすべて代行。

アドバイザーの丁寧さと人柄のやわらかさもあいまって、就・転職が非常にスムーズだったとのお声を多くいただいております。

ご相談だけでもかまいません。私たちのサービスはすべて無料で就職、転職どちらにも対応しておりますので、志望動機について一人でお悩みの方はぜひ利用を検討してみてください。


面接対策ならプロがサポート!

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div