第二新卒や高卒、フリーター向けの
就職 / 転職支援サイト【 第二新卒エージェント neo 】

相談予約はこちら

就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

第二新卒でも大丈夫!未経験もおすすめ!転職先選びの考え方

漠然と転職したいと考えているあなた、今一歩踏み込めない理由はなんでしょう。自分に合う職場に出会えるか、自分の希望を叶えられる転職ができるかといった不安がその理由の大半を占めているでしょう。特に社会人経験が少ない第二新卒や、未経験の職種に転職したい方にとってはその不安はさらに大きなものになります。しかし、世の中には様々な仕事があります。仕事の選び方次第で、あなたの納得がいく転職活動ができるはずです。転職活動の際、どのように目標を定めるべきかを私達と見つけていきましょう。

転職する上で、自分が最も重視する軸を作ろう

いざ転職先を探そうと思い立った時、あなたはますどこを見ますか?転職サイト、ハローワーク、求人雑誌、他にも情報媒体は山ほどあります。その全てに目を通そうとしていくだけでも、気持ちが疲れてしまいませんか?転職サイトが多く存在する現代、「情報量の多さ」は転職活動ではプラスになるように思えます。ですが逆にその事実が足枷となり、応募したい企業を選ばず転職活動に対し足踏みしてしまうことが多いのです。

そこでまず私達がおすすめしたいのは、仕事の条件に対し「これは譲りたくない」と思える自分の軸を持つことです。前職でなければどこでもいい、という投げやりな気持ちでは行きたいと思える会社に出会うことはできません。「自分は転職先に何を一番求めるのか?」という自らの問いに対する答えを明確にしてみましょう。給料の高さ、ライフワークバランス、仕事内容の充実度、どれを重視するかを決めることで今後の転職活動の方向性が見えてきます。希望する条件をあげたら、そこからさらに優先度を順位づけしてみましょう。選んだ条件で求人を検索すれば、より自分の考えに合った仕事に出会えるはずです。

逆に前職に対する不満を並べてみることで、その条件から外れた職場を探すというのも一つの手です。転職活動を始めるにあたって、前職に何らかの不満、もしくはもっとこうしたいという強い気持ちがあるはずです。例えば、転勤の有無。前職の転勤の多さが嫌で「転勤のない仕事がしたい」と考える人もいれば、「もっと転勤の多い職場で自分の力を試したい」と思う人もいます。転職理由は人によって異なります。だからこそ私達は、転職活動をする人に大切にしてもらいたいことがあります。それこそが自分と向き合うこと、何をしたいかを自らに問いかけるということなのです。

▶第二新卒にあたる人が派遣から正社員に転職するときの仕事の選び方を考えよう

失敗から「どうなりたいか」を学ぶ、第二新卒の転職活動

前職に対する不満を特に抱えているのが、第二新卒の方ではないでしょうか。苦労の連続の就職活動の果てに入社した会社が、自分の思い描いていた会社像と違っていた。そんなギャップに苦しんだからこそ、第二新卒として転職活動を始めたのではないかと思います。私達は第二新卒においても、転職活動をする上で大切にすべきことは変わらないと考えています。自分と向き合い、大切にすべき軸を作ること。それに加えて、「慎重になり過ぎない」という点にも注意して欲しいと思っています。

第二新卒の方の転職活動時の傾向は、「次は失敗しないように」という思いが大きい点があります。そのせいか、転職活動が思うように進まずやきもきしてしまうのではないでしょうか。私達が第二新卒の方にお伝えしたい考えは、それと全く正反対です。私達は、過去に失敗をしているからこそ「さらに積極的に行動すべし」と言いたいのです。理想と現実のギャップは、自らのリサーチ不足から生まれるものです。面接で職場の雰囲気を質問してみたり、職場見学をお願いしたりといったアクティブな行動を起こしてみましょう。肌で職場の空気を感じたり実際に働いている社員の方の話を聞くことで、職場のイメージがしやすくなります。自分の希望を叶えるために、できる限りのリサーチをしていきましょう。

▶派遣から正社員に転職!本当のチャンスは第二新卒から

未経験でも転職できる、未経験歓迎の職種とその理由

第二新卒を含め、やりたいことがあって転職活動をする人の中には、前職と全く違う職種を視野に入れている方もいると思います。既にやりたいことが決まっているなら問題ありませんが、「前の職場が合わなかったから、なんとなく違うことをしたい」という方。漠然と違うことがやりたいだけだと転職活動はやりづらいですよね。また、新卒ならまだしも別の職種に就いていた社会人は採用されないのではないか、という不安もついて回ります。でも安心してください。私達は「未経験歓迎の職種もたくさんあるよ」と胸を張って言えます。

数ある職種の中でまず一番に未経験歓迎求人の多い職種は、ずばり接客業です。具体的にはアパレルや食品の販売、美容・ブライダル関連、ホテルなどが挙げられます。これらは求人の9割近くが未経験歓迎をうたっています。理由としてはサービスの充実や新規出店といった事業拡大。ホスピタリティを重視する仕事ですから、経験よりも人間性を重視する傾向があります。訪日観光客の増加による人員の補充も主な理由ですね。
また、一見専門性の高そうな技能工・設備・配送も意外と未経験歓迎の求人が多い職種。これらは研修制度など人を育てる土壌がしっかり整った環境であることが多いのです。専門性が高いからこそ、未経験の人材をきちんと育てようとできる職種なのです。また、経験がないことで固定観念に囚われず素直に知識や技術を吸収してくれる、という未経験者ならではの期待もあります。

仕事選びの軸、本当に困ったら3つの基準から考えよう

ここまでの話で、転職における自分の軸が明確になったでしょうか。まだぼんやりしている、または途方にくれている方に、私達から大まかな基準をお伝えします。転職にかける思いは人の数ほどありますが、大まかに分けると3つに分類されるのです。

まず1つ目が、仕事に対するやりがい。前職で仕事内容が合わなかった、思うように仕事ができなかったという人が求めるのは、仕事に対するやりがいです。給料や休日はともかく、まずは自分の力を発揮したい!スキルを伸ばしたい!と野心に燃える方が選びやすい軸です。
2つ目に挙げられるのが、仕事への対価。平たく言ってしまえば給与の高さを重視する考えです。仕事自体と言うよりは、趣味や生活を豊かなものにしたいと望む方は大勢います。
最後は、仕事をする環境です。仕事が好きで給与もそれなり、ですが人間関係がネックで退職を決める方もいるでしょう。通勤やオフィスの綺麗さで選ぶのも、転職活動の軸としてはとても重要です。
さて、あなたはこの3つの基準のうちどれを優先させたいと思うでしょうか。この3つ全てを兼ね備えた会社は、正直に言って私達もわかりません。これらは全て、その人自信の主観によってしか図ることが出来ないからです。前述したように優先度の順番を考え、より長い目で見たとき自分の人生に即した軸を選ぶようにしましょう

転職活動は楽しんで、ポジティブにしてみよう

転職活動と聞くと、未開のジャングルをかき分けて進むような戦々恐々の毎日になると思ってはいませんか?確かに不安もありますが、それ以上に「自分の新たな道を模索するチャンス」でもあります。前職での失敗を糧とし、さらに希望の持てる未来に進むことができるのです。転職活動であなたが明確にしてきた軸は、あなたの今後の人生の指標となります。だからこそ、転職活動する上で積極的なリサーチや行動は重要になるのです。
私達が転職活動を考えるあなたに一番伝えたいことは、転職活動を楽しんで欲しい、ということです。自分自身を見つめなおし、どんな仕事がしたいのか、どんな生活がしたいのかを自問自答してみましょう。きっと明るい道が拓けると思います。もしも自分ひとりではそれが難しいと感じたら、是非私たち第二新卒エージェントneoに相談してください。私達は、前向きに就職活動に取り組もうとするあなたを応援しています。

▶第二新卒として正社員に転職したい女性が知っておきたいポイント

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ