第二新卒や高卒、フリーター向けの
就職 / 転職支援サイト【 第二新卒エージェント neo 】

相談予約はこちら

就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

【既卒就活の教科書】好印象を持たれる身だしなみ~男性向け~

男性が既卒の就活において好印象を得ることができる身だしなみの基礎をまとめました。

既卒が就活するときの服装サンプル

既卒が就活するときの男性の服装サンプル

髪・顔周り編

  • 髪色は黒にしましょう。濃い目の茶髪なども就活の場ではNGです。
    長さはショートヘアが基本です。前髪は目にかからないように、サイドは耳を出すようにしましょう。
    当日は寝癖などを直し、整髪剤で整えましょう。ツンツンに立て過ぎたり、ボリュームを出し過ぎたりするのもNGです。

  • 顔周り
  • ひげは必ず剃りましょう。忘れがちな頬周りのひげや、もみあげ周辺もきちんと整えましょう。
    眉毛もケアが必要です。長さ、形ともに整えましょう。セットをするのがのが初めての方は、ドラッグストアなどにあるグルーミングセットを購入すると、一通りのケアが可能です。

スーツ・衣類編

  • スーツ
  • 黒のリクルートスーツが無難です。
    大きかったり小さかったり体にサイズがあっていないとだらしない印象を与えてしまうので、きちんと体格にあったスーツを着用しましょう。

    選考が終わったら専用のハンガーにかけ、ブラッシングかスプレーをして手入れをしましょう。
    また選考の前には必ずホコリを取り、肩首まわりにフケなどがついていないかも確認しましょう。
    ズボンも同じように、必ず折り目をつけましょう。膝が出てしまっているのはNGです。

  • Yシャツ
  • 色は必ず白のものを選びましょう。Yシャツの下に着る肌着も必ず白の肌着を選びましょう。
    サイズを選ぶ際には、首周りを基準に一度お店ではかってもらいましょう。スーツと同じように大きすぎや小さすぎもNGです。

  • ネクタイ
  • 青か赤のストライプが無難です。他の柄でも大丈夫なのですが、ファッション性の高すぎるものや目立ちすぎるものは避けましょう。
    ゆるんでいたり、前と後ろの長さがあっていないなどに気をつけましょう。

靴・小物編

  • 黒のビジネスシューズはもちろんのこと、シンプルで先が尖りすぎていないものを選びましょう。
    また、選考の前には必ず磨くこと。本格的な手入れセットでなくても、塗るだけで大丈夫な靴クリームなどもあります。
    靴下は必ず黒のもので、くるぶしやショートサイズではないものを選びましょう。具体的には、座った際に素肌が見えない長さのものにしましょう。

  • ベルト
  • 黒のシンプルなベルトを選びましょう。ベルトの先が出過ぎているとだらしなく見えるので、ベルト穴の長さも合わせてカットしましょう。

  • A4サイズのファイルが折り曲げずに入れられるサイズのビジネスバッグを選びましょう。
    選考の際には椅子の横に置くことが多いので、自立できる形のものが便利です。

  • 時計・文具・手帳・
  • なるべくシンプルで機能性の高いものを選びましょう。文字盤が見やすいものがベスト。
    文具や手帳も派手なデザインは避けましょう。キャラクターものなどもビジネスの場ではNGです。

身だしなみで不合格になるのはもったいない!

身だしなみは準備と意識がけですぐに変えられる事なので、選考のマイナスにならないように気をつけましょう。

おわりに、ブラック企業への就職/転職をしたくない方

私たち第二新卒エージェントneoは、本当の意味で安心できる企業をご紹介いたします。一度学校(中学や高校、大学)を卒業してしまうと、いわゆるネームバリューのある人気企業への就職は難しくなってしまいます。しかし、人気の企業に勤める事が、若手が安心して長く働ける事であるとは限らないのです。

私たちは、知名度にかかわらず、社員を大事にして安心して働ける求人をご紹介いたします。社風や環境、やりがいなど、働く上で本当に価値有る企業の求人をご紹介いたします。

20秒で終わる会員登録はコチラ