就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

就活における履歴書の書き方公開!企業に見られているポイントを把握しよう

履歴書は面接官があなたから印象を受ける最初の場です。
この時の印象が良ければ、面接での評価をプラスでスタートさせる事ができます。
逆に言えば、履歴書で悪い印象を与えてしまうと、面接での評価がマイナスからスタートしてしまいます。
選考通過率を高めるために、以下の内容にそって履歴書を作成しましょう。

履歴書の書き方サンプル

履歴書

既卒就活の自己PRの書き方&作成のポイント公開!履歴書を強みに変えよう!

就職活動において自己PRを書く目的は「自分を雇うメリット」「自分がどの様な人物なのか」を採用担当者に伝えることです。

企業は新人を採用し教育するために、決して安くはないコストをかけているため、将来的に採用や教育にかけたコストに見合った仕事をしてくれるであろう方を採用したいと考えています。

そのため自己PRでは単純に自分の好きなことや努力してきた事だけではなく、自分を雇うと利益になるということを理解してもらえる様な内容を盛り込まなくてはなりません。

また、この自己PRによって社風に合っていそうかや長く働いてくれそうかなど、入社後の事も考えて判断をしています。そのため、自社にマッチしそうな人物像であるかどうかも自己PRの段階で判断されているのです。

そして自己PRを作成する上で自己分析は欠かせません。過去の経験をアピールポイントの根拠とする方法が一番相手に理解してもらやすいため、自己PRには必ず過去の話を盛り込みましょう。

そのためにも、今までの自分の経験や考えをしっかりとまとめどの様な質問が来ても答えられる様にしておきましょう

また社風や方針など、こちらをしっかりと把握していないと人物的にミスマッチであるといった理由で落ちてしまいます。しっかりと企業研究を行い、どの様な人物が求められるのかを調べた上で自己PRを作成しましょう。

さて、このコラムでは企業が既卒者採用において自己PRのどの様なポイントを見ているのか、また新卒の時と何が違うのかなど選考のプラスになるポイントを書き方と共にまとめました。もっと読みたい方はコチラ!

見られているポイント

丁寧に書かれているか

丁寧に書かれている履歴書はそれだけで好評化です。下書きをしてからきちんと書きましょう。

写真がきちんと撮れているか

写真はビジネスの場にふさわしいものを貼り付けましょう。剥がれてしまってもいいように、写真の裏には名前を書きましょう。

汚れていないか

汚れがついていたり、折れ曲がっているのはNGです。”読んでもらうもの”という認識を忘れずに。

誤字脱字がないか

誤字脱字は問答無用でマイナス評価です。間違えても絶対に修正液や二重線での修正は禁止です。めんどくさがらずに書き直しましょう。

黒のペンで書かれているか

ビジネスの書類において、消せるもので書くことはNG。鉛筆や消せるペンでの提出は厳禁です。

使い回ししていないか

使い回しをせずに、1社1社丁寧に書きましょう。日付も見られているポイントなので、当日のものを記入しましょう。

履歴書は一枚一枚が勝負!

複数社受けているとないがしろにしてしまいがちな履歴書。
しかし、面接官が受け取るのはその中の1通だけ。一枚一枚丁寧に書きましょう。

既卒必見!履歴書や職務経歴書はどう書く?エージェントがおすすめな理由とは?

就職活動をする上で、ほとんどの求人で提出を求められるのが履歴書職務経歴書です。履歴書は100円ショップやコンビニでも販売されていますので、適当に目についたものを買うという人も多いでしょう。

しかし、履歴書には複数の種類があり既卒の就活ではより自己アピールができるタイプを選ぶ必要があります。

たとえば、職歴は最低限のスペースのみで志望動機欄や自己PR欄が大きくとられた履歴書などが良いでしょう。このフォーマットであれば、空白を減らして熱意ややる気をアピールしやすくなります。

さて、次に職務経歴書は履歴書のように一定のフォーマットがあるわけではなく、応募者の自由に作成することができます。内容は職務の要約・これまでの経歴・所有資格やスキル・自己PRで構成することが一般的です。見やすい構成を意識して作成しましょう。

職務の要約や経歴の項目は、卒業してからアルバイトをしていたのならその経験を書きましょう。

採用担当者が職務経歴書から知りたいのは応募者がどんな仕事をしてどのような経験をし、スキルを身につけてきたかということです。そこから自社の利益に貢献できる人かどうかを判断しています。

さて、このコラムでは既卒の履歴書や職務経歴書の書き方や、既卒の就活ではエージェントを利用すると有利になる理由について説明していきます。もっと読みたい方はコチラ!

【体験談】既卒から就職を成功させた人はこんなにいます!

実はこんなにたくさんの方が正社員就職に成功しています。ぜひ体験談を読んで安心と勇気をもらいましょう!

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div