就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

烏丸エリアで就職しようとしている既卒の人は仕事の選び方を考えてみよう

就活をしたいと思っている既卒の人の中にはどこで働きたいかが具体的に決まっている人もいます。烏丸エリアで働きたいと思っているときにどのような形で仕事を選んだら良いのでしょうか。仕事の選び方は一つしかないというわけではありません。具体的な方法を比較検討して、自分にとって最善の選択をできるようになりましょう。

仕事の探し方は大まかに三つある

仕事を選ぶときにはまず候補を探し出さなければなりません。就活をするときにはまず烏丸エリアにある求人を参照し、応募したいと思うようなものを探し出すことが大切です。

その方法として代表的なものが三つあるので、まずは探し方から比較検討してみましょう。

一つ目に挙げられるのが求人サイトや求人情報誌を参照する方法です。求人サイトや求人情報誌には企業が広告費をかけて人材を募集するための記事を載せています。

募集条件や業務内容、待遇などが詳しく書かれていて、現場の雰囲気やスタッフからの声なども掲載されているのが通例です。写真を使ってわかりやすく説明されているので、魅力的な仕事かどうかを判断しやすいでしょう。

仕事の内容だけでなく職場の雰囲気も察することができます。また、求人サイトの場合には検索機能があるので条件に応じて候補を絞り込みやすく、烏丸エリアに限定した上で給与や業務内容などで簡単に候補を決められるのも魅力でしょう。

二つ目に挙げられるのは人脈を使う方法です。既卒の人の場合には学生時代の友人や研究室の先生、インターンやアルバイトなどで知り合った人が候補になります。

就職したいと考えているけれど採用してくれるところはないかと話してみると、たまたま勤め先で募集がかけられていたり、近い業者で人材を探していたりするときに候補を提示してくれるでしょう

人脈がたくさんある人にとっては探しやすい方法で、現場の雰囲気なども詳しく知ることができます。応募プロセスもその人を通じるので比較的簡単なので、頼れる人がいるなら考えてみると良いでしょう。

三つ目の方法となるのがエージェントサービスを利用する方法です。私たちもエージェントサービスをして多くの人に求人を紹介していますが、この特徴は幅広い求人の中から厳選したものを紹介してもらえることです。

担当のエージェントに希望を伝えることにより、エージェント側が抱えている求人リストを参照して魅力がありそうなものをピックアップしてくれる仕組みになっています。

仕事に対してどんな希望があるかをまとめておけばかなり簡単に仕事を探し出せるのが特徴でしょう。不満があったらまた伝えるだけでエージェントが探し直してくれるので、魅力的な求人に行き着きやすいのも魅力です。

どの探し方をしても最終的に決めるのは自分自身

このような三つの探し方をどのように駆使するのも自由ですが、最終的に応募するかどうかを判断するのは自分自身です。

どれだけ多くの候補があったとしても、これで本当に良いと思えなければ応募に踏み切ることはできないでしょう。

また、応募しても門前払いをされてしまうこともないわけではありません。戦力になる人材を獲得するために募集をしているのが基本なので、社会人として働いたことのない既卒の人は敬遠されてしまいがちなのです。

ただ、中には既卒の人でも欲しいと思っている企業もあります。そのような企業からの求人がどれかを判断して応募することも重要になるのは念頭に置いておきましょう。

しかし、実際問題としては本当にこの求人に応募したら採用される可能性があるのかどうかを判断するのは困難です。明らかに歓迎することを記載している求人もないわけではありませんが、数は限られてしまいます。

その中には自分がやりたい仕事はないということもあるでしょう。実際には明記していないけれど社会人経験の有無を問わない求人もたくさんあります。それをいかにして選び出せるようにするかが重要だと言えるでしょう。

【既卒就活の教科書】自己分析の方法から書類作成、面接対策まで徹底解説

既卒就活においてまず初めに行うべきことは自己分析を行うことです。実際にアピールポイントを見つける際には、自分の人生を年代ごとでまとめましょう。

ここで気をつけなくてはならないのが、必ず紙に書き出すということです。一つでも多くの自分のアピールポイントを増やし、選考通過率を上げるためにも必ず紙に書いてまとめるということを行いましょう。

そして自分のこれまでの人生を振り返ったら、次は選考で使う要素を抜き出してアピールポイントに仕上げましょう。ここで気をつける点が、アピールポイントを一つに絞らないということです。

人間のいいところは一つだけに絞ることの方が難しく、企業の求める人物像も様々。そのため企業によって自分のアピールポイントを変えるのも選考通過率を上げる手の一つです。

履歴書は面接官があなたから印象を受ける最初の場です。この時の印象が良ければ、面接での評価をプラスでスタートさせる事ができます。

作成時は履歴書でいくつか見られているポイントがあるので、企業に好印象を与えるようにしっかり書きましょう。

さて、このコラムでは既卒の方が就活を始めて企業に応募し面接するまでのやり方を紹介しています。もっと読みたい方はコチラ!

エージェントサービスで企業を選び出そう

既卒の人も歓迎している求人を厳選し、より良い仕事を選べるようにする上で役に立つのがエージェントサービスです。

エージェントはただ仕事を紹介してくれるだけの存在ではありません。企業がどんな人材を求めていて、どのような仕事に従事して欲しいと考えているかも把握しています。

私たちは主に若手の人材を欲している企業からの求人情報を預かっていて、中には社会人経験の有無を問わないものがたくさんあります。そのような求人をすぐに選び出してリストアップできるのは私たちの強みです

採用を前向きに検討してくれる企業からの求人に応募すれば内定率が高くなるのは明らかでしょう。社会人経験がないことを承知で採用してくれるので、入社してからもスムーズに現場に馴染むことができます。

このような形での雇用の成立を目指しているのが私たちのエージェントサービスの特徴です。特に若手の人材を重宝している企業とのつながりがある私たちのようなエージェントのサポートを受けるのが就活を成功させるために重要な意味を持つでしょう

どうしても決まらないときにはどうするか

求人をいくら見ていてもどの仕事が良いか決まらないということはよくあります。その際にも活用してみると良いのがエージェントサービスです。

エージェントは求人を紹介する前から、どんな仕事をしたいと考えているのかを詳しくヒアリングしてくれます。

どんな興味を持っていて、どのような性格なのかといったことを加味して、自分が考えていなかったような仕事も提案してくれるのが一般的です。

私たちもそのような姿勢で、「一生この仕事に従事していきたい!」と思えるものを選び出せるように尽力しています。

中には新卒のときに就活をして内定をもらったけれど、本当にこの仕事で良いのかと悩んでしまって辞退した人もいるでしょう。

自信を失ってしまった理由は仕事の内容を正しく理解できていなかったり、その仕事の担い手となったときにどのようなキャリアパスを描けるかがわからなかったりしたからというケースが目立ちます。

私たちは転職市場をよく理解しているので、仕事の実態や、その仕事を通して何ができるようになるかもよく理解しています。その具体的な話を聞いてみると、確かにこの仕事なら大丈夫だと思えるようになるでしょう。

また、すぐに就職できる仕事だけに厳選してしまったためにやりたいものが見つからないことも珍しくありません

焦らずに少し勉強した上で就職するという方針を立てれば、これこそが自分に合っていると言える仕事に従事できるようになる場合もあります。

私たちは適性診断もできるので、自分では気づかなかった取り柄を見つけ出せるようになる可能性もあるでしょう

そしてその取り柄を生かせるような仕事を選びや資格の取得、専門学校での勉強を経て就職を達成している例もあります。このような様々な可能性があるので、私たちと一緒に就活を進めていきましょう。

不安な面接はもう嫌だ!既卒就職のための面接攻略五箇条

既卒の人が就職しようと活動を始めたときに大きな難関となるのが面接です。書類選考をようやく通過できても面接ですぐに落とされてしまい、就職活動を諦めてしまう人もいます。

そうならないようにするためにはしかるべき対策を練っておく必要があります。まず既卒者にとって面接対策は非常に大切な事柄です。というのも、既卒者の面接対策は他の学歴の人とその内容が異なるのです。

既卒者はまず間違いなく「学校を卒業してからの空白期間は一体何を過ごしていたのですか?」という質問を投げかけられます。これに対する応答で採用者側はその求職者がどんな信念の持ち主であるかを吟味、判断するのです。

したがって、たとえば俳優や声優、アーティストなどを志してそれを実現させるために時間を使っていたのなら全く問題はありません。説明の内容の濃さによっては好感すら持つことができるでしょう。

しかしなんとなく過ごしていたなどの回答をしてしまうとその時点で不採用の方向に一気に傾いてしまうため、そういった場合にはすべてを正直に答えすぎる必要はありません。

さて、このコラムでは既卒者が面接を通過するためのポイントを徹底解説しています。もっと読みたい方はこちらをCheck!

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div