就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

既卒の人が明石で就職するならどんな仕事があるのか徹底リサーチ!

明石で就職したいと思っているけれど、今まで社会人として働いたことがないから心配という人もいるでしょう。学校を卒業したときに就活をしなかったものの、今になってやっぱり働きたいと思い始めてどうしたら良いかで悩んでいる人は大勢います。このようなときにどのような仕事を選べるのでしょうか。就職のために必要な準備と併せて理解しておきましょう。

就職するにあたって準備を整えよう

新卒のときに就活をした人もしなかった人も、これから社会人として働くにあたって心構えを作っておくことは大切です。

最も重要な準備は仕事をする上での姿勢を整えることで、アルバイトをするときよりもひたむきな姿勢で仕事と付き合わなければならないことは覚えておきましょう。

働き始めたら一般的には同じ職場でずっと業務に従事していき、定年退職するまでその企業に貢献し続けることになります。企業としてもそのくらい長期間にわたって成長を支えてくれる人材を求めているので、まずはこのような心構えを作りましょう。

それと併せて重要なのが社会人としての基礎を身につけておくことです。新卒の場合と違って既卒の人は中途採用枠で応募することになります。

既に社会人として働いてきた経験がある人と同じ土俵で求人に応募するので、他の人よりもあまりにも劣っているとなかなか採用されません。

中途採用の大半はキャリア採用で、即戦力となるような実力を持っている人を雇用するのが目的になっています。ただ、経験があまりない人でも募集しているケースがあり、その枠で応募して採用してもらうのを目指すのが合理的です

何が求められているかと疑問に思った時に参考として考えると良いのが第二新卒への要望事項です。

第二新卒は数ヶ月から三年程度の社会人経験を持っているのが違いですが、その社会人経験の中で培えるはずの専門的な技術やノウハウはあまり求められていません。

重要なのは社会人としての基本マナーや、会社に利益をもたらす目的での働き方、事業方針に合わせて実施するべき業務を取捨選択する力などです。つまり、与えられた仕事を正しくこなせるための素養が求められています。

この中で既卒の人でも予め身につけておけるのが社会で必要とされているビジネスマナーです。これだけはセミナーなどを利用して体得しておくと採用してもらいやすくなるでしょう。

既卒者・フリーターの履歴書は資格などで補おう

就職活動や転職活動において、必ずと言ってよいほど行う就職試験が書類面接です。書類面接では応募する企業に履歴書職務経歴書を送らなければなりません。

第一関門といっても過言ではない履歴書や職務経歴書を書くことは決して簡単なものではなく、最初はなんとなくでしか書けないものです。これをいかにしてコンプリートするかが就活において大切になってきます。

履歴書や職務経歴書ではある程度書くべき内容が決まっています。書き方の明確な規定はありませんが、最低限書くべき項目を抑えなければ役に立たなくなります。

困った場合には市販の履歴書や職務経歴書を購入したり私たちのような転職支援サイトなどを活用すると、採用に役立つ履歴書・職務経歴書を書くことができます

そして履歴書・職務経歴書に必ず書くべきことのひとつが学歴職歴で、自分のこれまでの経歴を丁寧に書いていくことになります。基本的な書き方というものがあるのでそれに準じて書いていくのがおすすめです。

学歴・職歴のほかにも、志望動機自己PRなどを書いていく項目が必ずと言ってよいほどあります。こちらの方が採用担当者の注目している可能性が高いため、採用につながるような資格や経験を積極的に書いていくことが重要です。

さて、このコラムでは主に既卒者に向けて履歴書の書き方をお伝えしています。続きはコチラ!

誰でも応募可能な仕事にはこんなものがある

実際に仕事を探す段階になると、数ある仕事の中からどれなら応募できるのかと悩んでしまいがちです。具体的な例をいくつか知っていると候補にできる仕事がわかるようになります。

まず特別な能力を要求されず、誰でも応募可能な仕事から考えてみましょう

営業職は経歴を問わずに募集されていることが多く、明石でもかなりの数の求人があります。若い人が転職するときに選ぶケースが多く、第二新卒市場ではかなり豊富な求人があるので有名です。

営業職はビジネスマナーが十分に体得できていれば基礎としては十分で、あとは勤め先の企業が売り出したい商品やサービスについて学んでいけば一人前になります。

契約や販売を目指して営業活動をするのが業務になっていて、歩合制が敷かれていることも多いのが特徴です。

成果を上げれば今までのキャリアによらず評価してもらえる人事制度が整えられている場合が多く、仕事に対するモチベーションを上げやすいでしょう。

また明石では飲食店の従業員を募集する求人もよくあります。住宅街もあって観光地としても発展している地域なので飲食店業が盛んだからです。

新たに店舗を展開するチェーン店も多いことから、店長候補の募集が目立っています

キャリアパスとしては店長として経営を学んだ後、地域全体のマネージャーとなったり、本社勤務になって企画や営業、広報などを担っていったりするのが一般的です。仕事をしながら着実に自分を育てていけるのが魅力と言えます。

一方、配送業のルート配達員の募集の需要も高くなっています。関西と中国地方や四国地方をつなぐ重要な位置を占めている地域なので、配送業が活発だからです。

飲食店業と同様にルート配達員は業界への入り口として捉えられていて、現場を理解した後は本社や支社に転属となって管理業務を担うようになるケースが多くなっています。

専門能力を身につければこんな仕事も多い

専門的な仕事をしたいという場合には誰でもすぐになれるわけではありません。もともと医学部や福祉学部、情報学部などを卒業していて資格やスキルを持っている場合には例外ですが、それ以外の場合には就職前に勉強する必要があるでしょう。

それでもなお専門能力を身につけて力を発揮できる仕事をしたいという場合には次のような候補があります。

まず、明石では介護施設医療施設で働くスタッフの募集が目立ちます。介護職員初任者研修を終えていたり、医師や看護師などの資格を持っていたりすれば速やかに採用してもらえるでしょう。

住宅街が広がっている地域なので介護や医療の需要が高く、十分なサービスを行えるようにするためのスタッフが求められています。医療事務や介護事務なら今からでも取得しやすい資格なので、興味があるなら前向きに検討してみましょう。

一方、ネットワークなどに関わるIT系の人材も広く募集されています。IT業界は地域を問わずに進展している状況がありますが、特にこのエリアではネットワーク関連の事業を行っている企業が目立つのが特色です。

ネットワーク技術やプログラミングを学べばエンジニアとして採用してもらうのは難しくないでしょう。開発を迅速に進めるためにエンジニアを増員したいと考えている企業は多いからです。

また、このエリアでは工場で働ける求人も少なくありません。中心街から外れると大小の工場があるのが特徴で、食品産業や軽工業などの工場が多くなっています。

現場での基本的な作業から始められるので予め資格などを取得する必要はありません。ただし、エンジニアとして働けるような技術力があれば、現場経験がなかったとしても即戦力として期待してもらえます。

将来的にもキャリアアップしやすいので専門学校などで技術を習得しておくと役に立つでしょう。

【既卒就活の教科書】自己分析の方法から書類作成、面接対策まで徹底解説

既卒就活においてまず初めに行うべきことは自己分析を行うことです。実際にアピールポイントを見つける際には、自分の人生を年代ごとでまとめましょう。

ここで気をつけなくてはならないのが、必ず紙に書き出すということです。一つでも多くの自分のアピールポイントを増やし、選考通過率を上げるためにも必ず紙に書いてまとめるということを行いましょう。

そして自分のこれまでの人生を振り返ったら、次は選考で使う要素を抜き出してアピールポイントに仕上げましょう。ここで気をつける点が、アピールポイントを一つに絞らないということです。

人間のいいところは一つだけに絞ることの方が難しく、企業の求める人物像も様々。そのため企業によって自分のアピールポイントを変えるのも選考通過率を上げる手の一つです。

履歴書は面接官があなたから印象を受ける最初の場です。この時の印象が良ければ、面接での評価をプラスでスタートさせる事ができます。

作成時は履歴書でいくつか見られているポイントがあるので、企業に好印象を与えるようにしっかり書きましょう。

さて、このコラムでは既卒の方が就活を始めて企業に応募し面接するまでのやり方を紹介しています。もっと読みたい方はコチラ!

選び方で悩んだときの対策とは

このように多岐にわたる仕事を候補にできますが、ここに挙げたのはあくまで代表例でしかありません。他にも無数の可能性があるので、仕事の選び方で悩んでしまうのはもっともなことです。

そのときには私たちと相談して決めていきましょう。私たちはエージェントサービスを提供していて、若い人たちの就職支援を主な事業としています。

就活の経験がない人ほどどの仕事を選んだら良いのかわからないという悩みを抱えがちですが、私たちと話をしているうちにだんだんと何がベストかが見えてくるでしょう。完全に無料のサービスとして提供しているので、悩みを持っているなら気軽に相談して下さい。

【体験談】既卒から就職を成功させた人はこんなにいます!

実はこんなにたくさんの方が正社員就職に成功しているのです。ぜひ体験談を読んで安心と勇気をもらいましょう!

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div