就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

既卒が失敗しない求人の選び方とは?自己分析を使って適職を見つけよう

既卒であっても既卒でなくても、求人選びって情報が多すぎてなかなか絞りこめませんよね。

そもそも自分がどんな仕事に向いているのか、また自分でも応募できる求人は一体どのくらいあって、どこを選べば失敗しないのか、半ばばくち打ちのような印象すら受けてしまうかもしれません。

しかし、失敗をできる限り避けることのできる求人の選び方があります。ここではその具体的な方法についてお伝えします。正社員になりたい就職活動でこんな悩みを抱えていませんか

まずは仕事選びから始めよう!

今このコラムをご覧の既卒の皆さんは、就職活動を行うにあたって働きたいと考えている職種や業界が決まっているでしょうか?

仕事選びってなかなかうまくいかないものですよね。「まだ決まっていない」「まだ迷っている」という方が多いのではないでしょうか。

そういった方はやみくもに求人を探すのではなく、まずは働きたい仕事をある程度絞りこむところから始めましょう。そして、そのために必要なのが「自己分析」です。

自己分析を行うことによって自分の性格や傾向、強みを把握することがでっき、仕事選びの軸が固定されます。また、それによってより具体性のある志望動機や自己PRを作成することができます。

自己分析の具体的な方法については下記のコラムに具体的な内容をまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

仕事えらびに迷ったら仕事のプロへの無料相談がおすすめ!

既卒が失敗しない求人の選び方

求人の条件を絞りすぎない

既卒の就職活動で自分に合う求人がないと感じているだけでは先に進めません。

それはわかっていても、周囲から条件が高すぎでは?といわれても、自分では必要不可欠な条件に思えて何も削れない。そんな状態でいるのはキツイですね。

でも、一つの視点として求めるものが多すぎるか、無理な要求をしている可能性もあります。

話は変わりますが「自分に合う結婚相手がいない」という話を聞いたことはありませんか?周囲からすると、そんな条件を満たす人はいないよ!というほどの条件を並べる人がいます。

求める条件が多ければ、高いレベルを求めればマッチする人が少なくなるのは仕方のないことです。
今、自分が企業に求めている条件はどうでしょうか?

もし希望の条件が多すぎるとしたら、残念ではあっても自分の希望を変える努力も必要です。

もちろん、こだわりがあることを否定している訳ではありません。希望する条件がしっかりあることは大事なことです。

しかし、仕事についていえば「自分がやりたい」と思うことと企業が求めるものが一致しなければ就職につながりません。また、やりたいことを実際に自分ができるのか?の視点も重要です。

希望していることの中で変えられないもの、自分のこだわりたい点を整理して優先順位を確認しませんか?

「変えるなんて嫌だな」と抵抗感がある人は、組織の中で必要となる周囲や状況に合わせること、自分を変えることをこの機会に学ぶつもりで臨むのはどうでしょうか?

自分がこだわりたい、変えたくないと感じる条件はどんな点なのか。頭の中だけで終わらせずに、実際に書き出してみることをおすすめします。

そして漠然と考えているといずれも重要に思えてしまうため、以下の3つに分けてみましょう。

①こだわりたい
②ややこだわりたい
③努力すれば変えられそう

恐らく①のこだわりたいものが圧倒的に多い可能性があるので、その場合は①をこだわりの程度でさらに3つに分けてください。

その作業により優先順位の高いものを絞り込めるので、それ以外の優先順位の低めのものから見直すといいでしょう。

また、自信がないために条件を厳しくしている人の場合には自分の能力や今の状況を悪く考えすぎていないか?の点検、さらにチャレンジする勇気が必要かもしれません。

仕事をする上で自分の希望があることは大事なことです。ただ、こだわりが多すぎたり、強すぎると選択肢が狭まってしまい内定を手にすることが難しくなってしまいます。

こだわりを大事にしながらも、少し幅を広げることをここでは考えてきました。大幅な変化でなくてもよいのです。まずはほんの1ミリでも広げる気持ちをもつことです。

求人サイトを複数チェック!

求人サイトを複数チェックして、より求人の選択肢を広げて探せるようにしましょう。そして上記で絞り込んだ条件を遵守して検索をかけます。

理想的なのは最低でも条件を3つ以内に絞りこむことです。もし絞り込みすぎて求人数が激減してしまったら、条件をひとつだけ緩めるなど程よい妥協を忘れないようにしましょう。

「自分に合った仕事は?」おまかせで仕事のプロに無料相談!

それでも良い求人が見つからなかったら就職エージェントが便利!

しかし、それでもなかなか理想の求人が見つからないという場合もあるでしょう。そう簡単に進まないのが仕事探しです。

しかし、近年20代の若者を中心に人気のサービスがあるのをご存知でしょうか?それは就職エージェントの利用です。

就職エージェントとは、求職者に対して提携している企業の求人を紹介することを主なサービスとして展開している民間の就職支援サポートです。

例えば私たち第二新卒エージェントneoでは第二新卒者をはじめとした若者を対象にサービスを展開しております。

お一人お一人をプロの転職アドバイザーが担当させていただき、個人の希望条件や性格、適性に沿った求人をご紹介いたします。またその他履歴書の添削やアドバイス、本番さながらの面接対策も行っています。

加えて面接後のフィードバック入社後のケア、個人では行いにくい企業との交渉ごとも第二新卒エージェントneoではすべて代行しており、就活が非常にスムーズだったとのお声を多くいただいております。

なお、第二新卒エージェントneoの強みはなんと言ってもアドバイザーの丁寧さと人柄のやわらかさ。「人見知りで対人が苦手・・・」という方にも高評価をいただいております。

求人サイトで求人を探して応募するという方法の場合、履歴書対策から面接対策まで、すべてを自分ひとりで行う必要があります。

まわりに自分と同じような学歴、経歴のライバルがいた場合、その人が就職エージェントを利用することによってプロからの指導を受けてしまっていては、こちらに勝機がありません。

近年ブラック企業を避けたいという動きやライフワークバランスを重視した就職を実現したいなどの若者のニーズが強まっており、就職エージェントとの相性も相まって利用はもはや当たり前に近い状況になりつつあります。

もし自分ひとりでの就職活動に少しでも不安や不便を感じているという方がいらっしゃれば、ぜひ一度利用を検討してみてください。

【体験談】既卒から就職を成功させた人はこんなにいます!

実はこんなにたくさんの方が正社員への就職に成功しています。ぜひ体験談を読んで安心と勇気をもらいましょう!

あなたの就活を二人三脚で助ける無料サポート

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div