就職/転職に有利な情報を探す

就職/転職に有利な情報を探す

閉じる

【例文つき】システムエンジニアの志望動機の書き方とは?第二新卒必見!

「システムエンジニアってどんな志望動機を書けばいいの?」とお困りの方は多いのではないでしょうか?

ここでは第二新卒の方に特化したシステムエンジニア(SE)の志望動機の書き方についてご紹介します。書類作成でお悩みの方必見です!企業選びの失敗はしたくない就職活動でこんな悩みを抱えていませんか

システムエンジニア(SE)とは?

SEやSI、プログラマーなどさまざまな職種があるエンジニア職。その中でもシステムの設計・開発・テストを行うのがシステムエンジニア(SE)です。

実際にプログラミングを組むコーディングといわれる作業はプログラマー(PG)が行う事が多く、プロジェクトの管理などを行う場合が多くなります。実際の仕事は大きく分けて以下の6つです。

要求分析・・・クライアントにどんなシステムが必要なのかをヒアリングする
要件定義・・・要求分析の内容をまとめる
基本設計・・・システムを何で構成するのか決める
詳細設計・・・プログラミングをするための細かな設計を行う
プログラミング・・・プログラムの作成を行う
テスト・・・そのシステムが問題なく設計したとおりに動作するかを確認

この内容を基に仕様書を作成し、現場のプログラマーの進捗管理や仕様変更の対応などをするのが一連の流れになります。

システムエンジニアの中にも、社内SEのような特殊な仕事もあります。

例えば社内SEは一般的なシステムエンジニアとは違い、打合せや仕様書を書くのではなく社内の業務が円滑に回るようにサポートを行うのが主な仕事です。

セキュリティ問題や社内のパソコン系のトラブルに対応するなどといった内容です。

プログラミングを実際に行ったりアプリケーションの開発、デザインに携わったりと、幅広い仕事に関われる部分もシステムエンジニアの仕事の魅力の一つです。

「自分に合った仕事は?」おまかせで仕事のプロに無料相談!

システムエンジニアに求められるスキル・能力

柔軟な対応力

たとえばITエンジニア職の場合、複雑なシステムを一から作り上げていくという仕事柄、柔軟に応用できる能力が求められます。

専門的な知識を使って、決められた課題を忠実にこなすというだけではなく、トラブルの際などに臨機応変に対応できる能力が必要です。

実際、実務の上でエンジニアとして高く評価されるのは、そつなくトラブルが起きにくいシステムを開発したときよりも、実際にトラブルが起きてしてしまった際に良い対応ができたときだと言われます。

第二新卒者の転職で応募する場合は、志望動機を書くときに応用力をアピールすることで差をつけられるのではないでしょうか。

コミュニケーション能力

システムエンジニアの仕事に対して、多くの人が黙々と一人で仕事を進めるイメージをお持ちかもしれません。

しかしチームで仕事を進めていったり取引先の人とのミーティングがあるなど、まったく人と関わらないということはありません。企業外の顧客と関わる場合もあります。

特に、エンジニアの中でもSEの仕事はは人と関わることがとても多い仕事です。

そのためSE職においてはコミュニケーション能力が重要視され、意志の疎通を問題なく行えるかどうか、協調性があるかどうかなども見られます。

SEをはじめとしたエンジニアの仕事は理系色が強くとても難しい仕事のように感じられますが、実際に文系の人や未経験からでも採用が多いのは、こういった点が理由の一つでもあります。

ロジカルシンキング力

システム開発において、理論的な設計ができる人材は重宝されます。そのため、筋道をたてて物事を考える、いわゆるロジカルシンキング力が重要になります。

最初は完璧にロジカルシンキングをしっかりできなくとも経験や勉強で培えるため、そこまで不安になる必要はありません

しかし面接などでは基礎的なロジカルシンキング力があるかを見られたりもする可能性があります。自信がないという方は書籍などもたくさんでていますので、読んでみることをおすすめします。

あなたの就活を二人三脚で助ける無料サポート

システムエンジニアの志望動機でアピールすべきポイント

課題解決能力のアピールが重要

システムのバグやトラブルを解決するには、まず問題の本質を知り、その上で最も重要な問題に取り掛かるという優先順序の付け方がわかっているということが必要とされます。

広範囲にわたる膨大な情報を選択し、わかりやすく整理、分析して処理していくことが求められるのです。

一部にこだわってしまうのではなく全体を見渡せる能力、体系的に対象にアプローチできることが大事です。今までの仕事の上でそのように、広い視点で問題を整理、課題を解決してきたということをアピールしましょう。

具体的なエピソードで論理的思考をアピール

先にも少し触れましたが、例えば書店で、エンジニア関係の書籍のコーナーには「クリティカルシンキング(批判的思考)」や「ロジカルシンキング(論理的思考)」「ロジカルトレーニング」といった本がずらりと並んでいるのを見たことはないでしょうか。

システムを設計したり、プログラムのバグを処理したりするには、論理的な思考方法は無くてはならないものです。

この点を自分の経験や具体的なエピソードを交えてアピールすれば、ライバルの多い第二新卒の就職活動でも採用側の目に留まることができます。

筋道を立てて、効率よく仕事をこなすことができるということを表すエピソードを用意しましょう。

仕事えらびに迷ったら仕事のプロへの無料相談がおすすめ!

【例文つき】システムエンジニアの志望動機・書き方のコツ

「私はものを作ることに携わりたいと考え、IT業界の中でもシステムエンジニアの職を志望しました。応募する起業を探している中で特に貴社の○○という理念に惹かれ、今回応募させていただきました。

前職は××業でありまったくの未経験者ではありますが、個人的に○○のアプリ開発や××といった技術を学んでいます。

その過程で発想を形にしていく面白さや、自分が考えて作ったものが形となって誰かの笑顔につながるというやりがいを感じ、そういったことに努力できる仕事をさせていただきたいと考えています。

プログラミングなどITにまつわる知識だけでなく、マーケティングなどの観点も広く取り入れ、より人々にご満足いただけるサービスを作ることで貴社に貢献していきたいと考えております。」

たとえばこの志望動機では、まず最初にその職種を志した理由を明確に記載しています。

このように最初に結論を端的にまとめて書くことによって、読み手がこの文章全体の方向性をつかむことができ伝わり方がスムーズになります。

そして未経験だからこそ個人的に勉強していることをさらっと含ませることで、嫌味のないアピールができています。

最後に転職先で働く上での意気込みのような内容を占めることによって、更にやる気もアピールしています。

ただし、この志望動機の中には「自分がその企業に勤めた場合にはどのように貢献していけるか」という部分が抜けており、これでは企業側のメリットが感じられない志望動機になってしまいます。

そこで以下のように付け加えてみると、より採用したくなる志望動機に近づきます。

「私はものを作ることに携わりたいと考え、IT業界の中でもシステムエンジニアの職を志望しました。応募する起業を探している中で特に貴社の○○という理念に惹かれ、今回応募させていただきました。

前職は××業でありまったくの未経験者ではありますが、個人的に○○のアプリ開発や××といった技術を学んでいます。

その過程で発想を形にしていく面白さや、自分が考えて作ったものが形となって誰かの笑顔につながるというやりがいを感じ、そういったことに努力できる仕事をさせていただきたいと考えております。

また、前職の××職で~~~といった経験の中で培ったコミュニケーション能力を活かして、クライアント様のご要望を細部まで引き出しよりニーズにあった提案をさせていただけたらとも考えております。

プログラミングなどITにまつわる知識だけでなく、マーケティングなどの観点も広く取り入れ、より人々にご満足いただけるサービスを作ることで貴社に貢献していきたいと考えております。」

まとめ

論理的な思考、問題解決能力に加え、論理的なコミュニケーションができるという点も、既卒者や第二新卒者がエンジニアとして採用されるには必要なことです。

学生時代の経験や、正社員でないとしても今までしてきた仕事の上でそういった能力が身についているということをアピールしましょう。

しかし、そうは言ってもなかなか作成が難しいのが志望動機。そこで近年20代の若者に人気なのが転職エージェントの利用です。

転職エージェントとは、求職者に対して提携している企業の求人を紹介することを主なサービスとして展開している民間の就職支援サポートです。

例えば私たち第二新卒エージェントneoでは第二新卒者をはじめとした若者を対象にサービスを展開しております。

お一人お一人をプロの転職アドバイザーが担当させていただき、個人の希望条件や性格、適性に沿った求人をご紹介いたします。またその他履歴書の添削やアドバイス、本番さながらの面接対策も行っています。

加えて面接後のフィードバック入社後のケア、個人では行いにくい企業との交渉ごとも第二新卒エージェントneoではすべて代行しており、就活が非常にスムーズだったとのお声を多くいただいております。

なお、第二新卒エージェントneoの強みはなんと言ってもアドバイザーの丁寧さと人柄のやわらかさ。「人見知りで対人が苦手・・・」という方にも高評価をいただいております。

ご相談からでもかまいません。私たちのサービスはすべて無料で就職、転職どちらにも対応しておりますので、一人での仕事探しでお悩みの方はぜひ利用を検討してみてください。

おわりに、「仕事探し」って実は難しくないんです

新たな環境に身を置こうと考えたとき、誰しも必ず「不安」と出遭うことになります。
本当に自分のやりたいことができるのか、よくない意味での「想像とのギャップ」はないだろうか、自分で務まる業務内容なのだろうか...。

「仕事探し」というものがとてつもなく難しいものに思え、孤独を感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、「仕事探し」って実は難しくないんです!

仕事を決めるときに必要なのは「自分の良いところを武器に前向きにぶつかること」、言ってしまえばこれだけなんです。

「でも自分に良いところなんてないよ~…」なんて嘆いているそこのあなた!長所や強みは誰しも絶対にあります。可能性のある存在を否定するほどもったいないことはありませんよ。

しかしどうしても自分の良いところや強みがわからないときにはぜひ、私たち第二新卒エージェントneoに頼ってください。これまで多数の内定者を輩出した確かな実力を持ってあなたの性格を分析、そして安心して働ける求人をご紹介致します。共に楽しい仕事探しを成功させましょう!

20秒で終わる会員登録はコチラ

div